本日9月7日、渋谷LOFTがリニューアルオープンしました。
8年ぶりの全面リニューアルオープンとなる今回のテーマは「ART&DESIGN」。
「今、欲しいモノ」から「欲しいモノ+@」を提案するというコンセプトとのことですが、
これまでのLOFTとなにが違うの? なにがどう変わったの?
そんな好奇心にお答えすべく、全フロアを徹底レポします!

 

6F 日本初上陸のアート雑貨ショップ登場! 新生LOFTを象徴するフロア

まずは最上階の6Fから攻めていきましょう。こちらはフランス・パリで話題のアート雑貨ショップ「ARTEUM(アルテウム)」、世界中から集められたデザイン雑貨を扱う「INTERAD/international design」、若手クリエーターの作品を販売する「INTERAD/Flying art APARTMENT」、そしてギャラリー「INTERAD/LOFT FORUM」の4エリアで構成されています。

 
 
 

ところ狭しと並べられたカラフルなアート雑貨。一点一点いい品ばかり。

バウハウスのチェアだって売ってます! 126,000円なり。

 
 

カラフルな牛(カウパレード)に巨大なワニ、これもぜんぶ商品です。この真っ黒なワニはフランスの造形師・Richard Orlinskiさん作の「ボーン・ワイルド」という彫刻作品。お値段785,000円!

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます