「そろそろ寝るよ~」のひとことに「ヤダー!」と返されることってありますよね。もしかしたら「そんなの毎日のこと」なんていうママもいるかもしれません。

そこで、今回は頑張るママの負担が少しでも軽くなるよう、スムーズにお布団へと誘導できるような「ホームシアター」を紹介します。

これがあれば、毎日の寝かしつけもスムーズにいくかもしれませんね!

天井いっぱい!!おやすみホームシアター

天井いっぱいに鮮やかな絵が映し出されるホームシアターです。しかも心地よい音楽も同時に流れてくれるので、睡眠時のBGMとしても非常に優秀なホームシアターです。

星座をモチーフにした絵が流れていき、子供も飽きずにずっと見ていられるといった特徴もあります。「あ、お星さまが来たね」「サソリだね」「あれはカニだよ」なんて、お布団でゴロゴロしながら親子で楽しめるので、ママの気分転換にもおすすめです。

また、別売りのディスクをセットすることで、ほかの絵、音楽を楽しむこともできます。動物系、トーマス、トミカ、いないいないばぁっ!などのディスクが販売されているので、少しずつディスクを増やしていくと楽しみが増えるのではないでしょうか。

万が一、一つのディスクに飽きてしまった場合に備えて、複数のディスクを準備しておくと、日替わりで楽しんだり、気分に合わせてチョイス出来たりするのでおすすめです。

フィリップスディズニー アナと雪の女王 おやすみホームシアター

女の子なら大興奮間違いなしの「アナと雪の女王」をテーマにしたホームシアターです。映画での名場面の画像が24枚も楽しめるといった魅力があり、好きなシーンがあれば大喜び間違いなしですよね。

また、ホームシアターとしてだけではなく「LEDライト」としても活用ができるので、就寝時の間接照明のようにお部屋を適度に明るく照らしてくれます。描かれているアナやエルサたちもぼんやりと明るく照らされるので、ホームシアターを消してもアナたちと一緒。

ホームシアター、ライト、と2つの使い方が出来るので、便利なアイテムです。

「暗いのが怖い…」と暗いお部屋に不安を感じるようであれば、アナと雪の女王で照らしてあげると、子供にとっては非常に心強い存在となるでしょう。

ディズニー NEWおやすみホームシアター

子供から大人まで幅広く愛されているディズニーキャラクターたちが天井に映し出されます。ディズニー好きの子供なら大満足間違いなしのホームシアターですが、中には「自分の方が楽しんでたかも」なんていうママも少なくありません。

大人になっても愛されるのがディズニーですよね。

また、数種類のディスクがあるので、数あるディズニーキャラの中から好みのキャラがメインとなったホームシアターを見ることもできます。「ミッキー・ミニー」「プーさん」「ダンボ」「バンビ」など、いろいろなキャラが勢揃いなので、親子で楽しめるディスクを探してみてくださいね。

「ハピママ*」更新情報が受け取れます