オトコは女心に対して鈍感。でもこれなら「自分に気があるんじゃ?」と思うように…

言葉で伝えなければ気持ちは伝わりません。でも、ストレートな告白が難しい時だってありますよね。

女性なら、男性に自分の気持ちを察してほしいもの。とはいえ、大体の男性は女性の話を聞くのも苦手だし、ましてや仕草から気持ちを読み取るのが苦手な人が大多数です。

でも、確実に好意を伝えることができる言動や仕草はあります。

ストレートに気持ちを伝えられない。まだ、そこまで気持ちが固まっていない場合は、これからご紹介する方法を使ってみてはいかがでしょうか。悪用厳禁でお願いしますね。

話を聞くときに目を見つめる

大半の女性は、男性と話をするときに、目を見つめて話をすることはないでしょう。

とはいえ、相手に好意がある場合は話は違います。

多くの女性は気づいていませんが、男性の目をしっかり見つめて話を聞く人が多いです。

恋愛経験が豊富な男性なら一発で気づきますし、そうでない男性でも多くの場合は、自分に好意を持ってくれている雰囲気を感じ取ることができます。

まじまじと見つめる必要はありませんが、穏やかな表情で目を見つめて話を聞くようにすれば、「ひょっとしてこのコ、俺に気があるの?」と思うようになる可能性が高いです。

イベントなどで隣に座りたがる

直球のようですが、体の距離は心の距離といわれます。

つまり、心が近く感じているなら必然的に近くに寄りたくなるのは自然なことです。

遠慮するのはデメリットにしかなりません。イベントなどで同席する機会があったら、可能な限り隣に座るようにしましょう。

他の人より率先して食事を取り分けてくれる

これも、イベントで隣に座りたがるのと同じです。

集まっている人の中で、あなたが一番大事ということを暗にアピールするわけですから、男性は「自分に気があるのかな?」と思うようになります。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます