日米の人気アニメが異例のコラボCMを発表!

2012.9.11 14:43配信
『ロラックスおじさんの秘密の種』×『劇場版 イナズマイレブンGo VS ダンボール戦機W』

志村けんが声優を務めた3Dアニメーション『ロラックスおじさんの秘密の種』と、日本の子どもたちに人気のアニメ最新作『劇場版 イナズマイレブンGo VS ダンボール戦機W』がタッグを組んだ異例のコラボレーションCM映像が11日からTV放映されることが発表され、その特別映像が公開された。

特別映像

映画を宣伝するTVスポットCMで、アニメーション作品同士がコラボするのは極めて異例のこと。今回の試みは、両作品のプロデューサーが旧知の仲で、互いに刺激しあう関係であったことから実現した企画だという。

TVスポットCMでは、『ロラックスおじさんの秘密の種』の映像の中に、『イナズマイレブンGO』の松風天馬や、『ダンボール戦機W』の山野バンといった人気キャラクターたちが登場し、お互いの映画を応援。ロラックスおじさんが、イナズマイレブンさながらにサッカーボールを蹴るシーンや、ロラックスおじさんへイナダンメンバーがツッコミを入れるシーンなどが盛り込まれた、遊び心あふれる内容となっている。日米の制作スタッフが作り上げた本CMは、多くの子どもたちの注目を集めることになりそうだ。

全米で興収2億ドルを突破した映画『ロラックスおじさんの秘密の種』は、環境が破壊され、自然がなくなった世界で、本物の木を探し求める少年と、森の住人“ロラックスおじさん”が繰り広げる冒険を描いた、3Dアトラクション・ムービー。

『ロラックスおじさんの秘密の種』


(C)2012 Universal Studios. ALL RIGHTS RESERVED. (C)LEVEL-5/FCイナズマイレブンGO・プロジェクトダンボール戦機 2012

いま人気の動画

     

人気記事ランキング