「バックアップキャンペーン」や「Instagram・Twitterキャンペーン」など事前キャンペーンも実施!

 お客様の快適な自転車ライフを提供する自転車専門店の株式会社あさひ(所在地:大阪市都島区、代表取締役社長 下田佳史)は、2018年1月7日(日)に開催される「第11回ママチャリ日本グランプリ チーム7時間耐久ママチャリ世界選手権」を冠協賛としてサポートいたします。






 “移動の手段としてだけでなく、自転車に乗ることを、もっともっと楽しんでいただきたい”、その想いから、あさひは2015年からママチャリGPに協賛しています。2018年大会に先駆け、店舗とSNSでキャンペーンを実施いたします。ママチャリGPに備え、万全の状態で楽しんでいただくための「バックアップキャンペーン」、そしてママチャリGPの準備や当日の様子をSNSに投稿してシェアできる「Instagram・Twitterキャンペーン」を行います。
 あさひはこれからも多くの方の自転車ライフをサポートし、自転車文化の発展に貢献してまいります。

■大会公式サイト:http://www.japan-racing.jp/fsw/18/mama_s.html
■スーパーママチャリGP2018 サイクルベースあさひ特設サイト:http://www.cb-asahi.jp/mcgp/

【スーパーママチャリGP 11周年 】大会に先駆け、店舗とSNSでキャンペーンを実施!!
1. バックアップキャンペーン:
大会前にあさひのお店へママチャリGPに出場する自転車をお持込いただくと、通常1,620円する一式点検が500円で受けられるキャンペーン。 大会を万全の状態で楽しんでいただけるよう、参加者をサポートします。
2. Instagram・Twitterキャンペーン: ママチャリGPの様子を仲間や家族とシェアするSNSキャンペーン。いただいた投稿の中から抽選で5名様にあさひお買物券をプレゼントします。投稿した数だけ応募でき、当選のチャンスが広がります。自慢の出場ママチャリをデコレーションする様子や、パフォーマンス衣装の制作過程など大会前も投稿可能です。

「第11回 ママチャリ日本グランプリ チーム対抗7時間耐久 ママチャリ世界選手権」概要
・正式名称:第11回ママチャリ日本グランプリ チーム対抗7時間耐久 ママチャリ世界選手権
・大会公式サイト:http://www.japan-racing.jp/fsw/18/mama_s.html
・スーパーママチャリGP2018 サイクルベースあさひ特設サイト:http://www.cb-asahi.jp/mcgp/
・開催時期:2018年1月7日(日)
・会場:富士スピ―ドウェイ 国際レーシングコース
・参加資格:
 1.補助輪なしで自転車を安全に運転できる方
 2.ルールやマナーを守ることができる方(ルールブックを参照)
・レース:
【ママチャリクラス】ギア8段以下の普通のクラス。通常はこのクラスで参加となります。
【無段クラス】ギアが無い純和風なママチャリを使用する“違いが解る男”のアスリートクラス。
【ラブラブクラス】男女カップルで7時間完走を目指し、真のラブラブ度を確かめ合うことができる
スーパー鉄人クラス。昨年10周年を記念して新設されたクラス。好評につき今年も実施いたします。

ママチャリGPでのこれまでのあさひの取り組み


2017年は1,156チームが出場し、来場者は23,800人。

あさひは、大会を万全の状態で楽しんでいただくために
自転車の事前メンテナンスなど参加者のみなさまの
サポートをしました。修理メンテナンス用ピットを設け、
大会前日から修理点検整備を行いました。また、自由に
記念撮影ができるママチャリGP特設フォトブースを設置。
お越しいただいた方には限定ノベルティキーホルダーを
配布いたしました。





会社概要
社名: 株式会社あさひ(代表取締役:下田佳史)
本社所在地: 〒534-0011 大阪市都島区高倉町三丁目11番4号
連絡先: TEL 06-6923-2611(代) FAX 06-6922-1798
資本金: 20億6,135万円(2017年2月20日現在)
事業内容: 自転車専門店

株式会社あさひ お客様相談室(平日10:00~17:00)
E-mail:c-center@cb-asahi.jp TEL:0120-177-319 FAX:06-6922-1798

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ
このページが気に入ったら、フォローしてね!!