映画『ザ・レイド』出演の一流格闘家、“ももち”を巡ってバトルを披露!

2012.9.14 16:2配信
(左から時計回りに)Berryz工房の嗣永桃子、イコ・ウワイス、ヤヤン・ルヒアン (C)MMXI PT.MERANTAU FILMS

インドネシア発のアクション映画『ザ・レイド』の日本公開を記念して、主演を務めるイコ・ウワイスと、共演するヤヤン・ルヒアン、ギャレス・エヴァンス監督らが来日。“ももち”とともに26日(水)、新宿ステーションスクエアでイベントを行うことが決定した。

その他の写真

主演を務めるウワイスは、主に東南アジアで盛んな武術であるプンチャック・シラットを幼い頃にはじめ、その後プロのシラット家になったという格闘家。一方、彼と劇中で戦うルヒアンもマーシャルアーツのインストラクターという顔を持っており、まさに超一流の武術家による共演が実現した。

そんな彼らが武術を披露する本イベントで共演するのは、ハロー!プロジェクト所属のアイドルグループ・Berryz工房の一員として活躍する“ももち”こと嗣永桃子。普段はアイドルとして活動する彼女が、世界の格闘家たちとどのような共演を果たすのか気になるところだ。

本作は、SWATチームの新人警官ラマ(ウワイス)が、ジャカルタの高層ビルに潜む麻薬王・タマを逮捕するべく強制捜査に入り、マッド・ドッグ(ルヒアン)らギャングたちと壮絶な戦いを繰り広げる姿を描いたアクション作。すでに全米で公開され、第36回トロント国際映画祭ミッドナイト・マッドネス部門観客賞を受賞するなど世界各国で高い評価を得ていることから、続編の製作とハリウッド・リメイクが決定している。

『ザ・レイド』
10月27日(土)シネマライズ・角川シネマ有楽町他 全国ロードショー

いま人気の動画

     

人気記事ランキング