飛輪海ケルビン、ファンとの約束を実現。「皆さんを楽しませたい」

2012.9.19 13:40配信
富士急ハイランドでファンクラブツアーを開催したケルビン 写真提供  ASC 富士急ハイランドでファンクラブツアーを開催したケルビン 写真提供 ASC

台湾の人気ユニット・飛輪海(フェイルンハイ)のメンバー、ケルビン(辰亦儒)が9月16日、山梨県・富士急ハイランドにて、ファンクラブツアー「スマイルツアー2012」を開催した。

ケルビンがアトラクションを楽しむ写真

今回のツアーは、2月に行われたファンミーティングでのファンとの約束を実現させたもの。限定150人の参加者を前に「私はバーベキューキングで~す!」と、最高のスマイルで登場したケルビン。テーブル一卓一卓を丁寧に周り、お肉を焼いたり、取り分けたり、時には食べさせてあげたりとサービス精神旺盛なケルビンらしい内容でスタート。午前中に最恐戦慄迷宮や高飛車などのアトラクションを密かに楽しんでいたというケルビンは、「朝からビックリし過ぎてお腹が減っちゃった」と焼いていたお肉を食べてしまうお茶目な一幕も。その後は、メリーゴーラウンドやティーカップ、じゃんけん大会で勝ち残ったラッキーな8名のファンとFUJIYAMAに同乗するなどアトラクションを楽しみ、普段では考えられない距離感に、参加したファンは夢のような時間を過ごした。

「これからも様々なイベントを考えて、いろんな場所に行って、素敵な歌を届けて、皆さんを楽しませたいと思います。また会いましょう!」と次のイベントを約束し、最後はハイタッチで参加者を見送った。

なお、ぴあでは、このファンクラブツアーの模様をフォトカードにするサービス「メモカぴあ」を10月17日(水)まで受付中。詳細は「メモカぴあ」(http://memoca.pia.co.jp)まで。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング