ローラ、映画CMに起用されるも、最後までタイトル言えず……

2012.9.19 14:42配信
『パラノーマル・アクティビティ4』CMに出演するローラ

モデルでタレントのローラが、米ホラー映画シリーズの最新作『パラノーマル・アクティビティ4』のCMに出演することになり19日に都内で収録に臨んだ。現在、どんな相手に対してもタメ口を貫く“怖いもの知らず”キャラで人気を博すローラだが、本シリーズについては「すっごく怖かったよ。最初から最後まで、何が起こるか分からないのお」と恐怖を覚えた様子。映画のタイトルをPRしようと試みるも、結局最後まで“パラノーマル・アクティビティ”とうまく言えず、お得意の舌出しでごまかす場面も。取材終了後、改めて宣伝担当者が「タイトルは『パラノーマル・アクティビティ4』です!」とアナウンスしていた。

その他の写真

低予算ながら、斬新なアイデアで世界中を恐怖させた人気シリーズの第4弾。本作では、シリーズ1作目からファンの間で議論を呼んだ「ケイティはなぜ姿を消したのか?」という謎に迫り、ケイティ・フェザーストーンが引き続き出演している。ローラ自身は「幽霊は信じない」と豪語し、「この前、眠っていたら、家のルンバが勝手に動いたの。怖いよねえ」とあっけらかん。怖いものは「ヘビ」と即答したが、「あのベロが嫌なの。それがなければ、触るのも平気だよ」とやはり怖いもの知らずのようだ。

CM撮影は「いい思い出になった。楽しかったよ。オッケー」とニッコリ。「おじいちゃん、おばあちゃん、それに親せきのお兄さんや子どもたちにも観てほしい。みんなってことかな」とアピールした。夏風邪を引いているというローラ。「せきがすごいから、今から病院に行くの。じゃあバイバーイ」と嵐のように現場を後にした。

現在、“世界最速”試写会の権利をかけた“『パラノーマル・アクティビティ4』観たイイネ!キャンペーン”を世界規模で実施中。特設サイトで本作の最速試写を希望するクリックを募集し、クリック数の上位25都市で世界最速試写会が行われる予定だ。

『パラノーマル・アクティビティ4』
11月1日(木・映画ファーストデー)よりTOHOシネマズ六本木ヒルズほか全国公開

いま人気の動画

     

人気記事ランキング