ドコモ、写真や動画を保存するストレージサービス「フォトコレクション」

2012.9.20 11:14配信
「フォトコレクション」概要図

NTTドコモは、9月20日、写真や動画が5GBまで無料で保存できるストレージサービス「フォトコレクション」の提供を開始した。

クラウドサービス「ドコモクラウド」の一つとして提供するストレージサービス。スマートフォンなどで撮影した写真や動画を自動的にクラウドにアップロードして、スマートフォンやタブレット端末、PCから閲覧できる。写真は、デジタルフォトフレーム「お便りフォトパネル」に自動的に送信することもできる。

顔やシーンを識別して「年月」「人物」「イベント」「場所」「機種・サービス」ごとに自動でグループ分けするなどの整理機能を提供。Evernote、無線LAN内蔵SDメモリカード「Eye-Fi」、複数の動画や写真に特殊効果やBGMをつけてオリジナルムービーが作成できる「ハイカム」と連携し、写真・動画を一括で保存・閲覧・整理することもできる。

保存容量は5GBで、料金は無料。スマートフォンとタブレット端末は、NTTドコモの2012夏モデル、秋モデルのほか、Android 4.0以上にバージョンアップした発売済みのモデルに対応する。PCは、OSがWindows 7/Vista/XPで、ブラウザがInternet Explorer 9/8の機種に対応する。保存期間は無制限だが、サービスを退会すると写真・動画は自動的に削除される。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング