忙しい人のためのネットウォッチ一週間【9/14~9/21】

日常ではもちろん、ネット上でも日々さまざまなことが起こっています。今回は9月14日から21日までの一週間、ネットで何があったのか? ネットを騒がせた事件や出来事を独断でチョイスし、解説とともにまとめました。

 

仕事に勉学に忙しい毎日を送っている皆さん、こんにちは。

一般的なニュースはTVや新聞を見ていれば自然と入ってきますが、ネットの出来事はそうはいきませんよね。かといって「今週ネットで何があったのか」をいちいち調べるのも面倒くさい。

そんな人のために、本記事では今週ネットを騒がせた事件・出来事を独断でチョイスし、簡単に解説していこうと思います。

1.iPhone発売で、auとソフトバンクがテザリング対決

http://www.apple.com/jp/iphone/より
拡大画像表示

今週ネットを騒がせた一番のニュースは、やはりiPhone5の発売でしょう。特に、auがこれまで日本では実現していなかったテザリングを開始すると発表し、大きな話題になりました。

テザリングとは、iPhone5をモバイルWiFiルータと同じように用いて、PCやタブレットをネットに接続できるようにする技術のこと。iPhoneユーザー間の一部で待ち望まれていた機能であり、実際にテザリングをきっかけにauへキャリア変更するユーザーも多数出てきていました。

しかし、19日になってそれまで静観していたソフトバンク孫社長が動きます。緊急記者会見を開き、auとまったく同条件でテザリングを開始すると発表。開始時期はauよりも遅く、来年1月15日となるものの、これまでiPhoneでのテザリングを封印してきたソフトバンクが方針を変更したことは、多くのネットユーザーに衝撃を与えました。

正直、テザリングを必要としているiPhoneユーザーはごく一部だと思いますが、できないよりはできる方がありがたいに決まっています。新たな通信規格であるLTEにも対応し、日本のモバイルはいよいよ次のステージに進んだ感がありますね。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング