ソフトバンクモバイル、サクサク動く「iPhone 5」を発売、「白戸家」を代表して上戸彩さんが登場

2012.9.21 16:12配信
「iPhone 5」を手にした孫正義社長と上戸彩さん

9月21日、ソフトバンクモバイルは、「iPhone 5」の発売に合わせて、ソフトバンク銀座の店頭でセレモニーを行った。セレモニーには、ソフトバンクモバイルの孫正義代表取締役社長と、「白戸家」を代表して上戸彩さんが登場した。

あいにくの空模様のなか、ソフトバンク銀座には、一刻も早く「iPhone 5」を手に入れようと約800人が行列をつくり、午前8時の発売開始を待ち構えた。カウントダウンに登場した孫社長は、「LTEに対応したことで、サクサク動いて気持ちがいい。一度使ったら手放せない」と新しいiPhoneの魅力を紹介。報道陣に向けて、「iPhone 5」の新機能「パノラマ撮影」をするパフォーマンスをみせた。

発売開始まで10分ほどになったところで、上戸彩さんが登場。結婚発表後、初めての公の場に立った上戸さんに、店舗前は大いに湧いた。孫社長が「iPhone 5をプレゼントしますよ」と話を向けると、上戸さんは「2台ください」と答え、夫HIROさんとのアツアツぶりをアピールした。ひと足早く実機に触れた上戸さんは、「時間がかかっていた動画のダウンロードが、すぐできて驚いた」とLTEのスピードを実感していた。

8時の10秒前にカウントダウンをスタート。発売開始と同時に店が開き、お客を迎え入れた。行列の先頭に並んでいた会社員の男性は、17日から待っていたという。

十数分後、手続きを終え、孫社長と上戸さんから「iPhone 5」を手渡された男性は、「かなり軽くなった気がする。LTEの速さにも期待したい」と感想を述べた。「『iPhone 3G』からずっとiPhoneユーザーだ」と聞いた孫社長は、「こういう熱狂的なファンがいるのはすごい。スティーブ・ジョブズの精神が息づいている。他の製品ではなかなかないだろう」とアップルの製品開発力を賞賛した。

ソフトバンクモバイルの「iPhone 5」は、9月21日から全国のソフトバンクショップ、家電量販店、アップルストアなどで購入できる。ただし、初回入荷分は予約で完売しているため、すぐには手に入らない場合がある。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング