© バードスタジオ/集英社・東映アニメーション

伝統工芸品「卯三郎こけし」と、鳥山明による名作「ドラゴンボール」がコラボレーション!孫悟空、クリリン、亀仙人の姿を再現した可愛らしい「こけし」が発売されます。

制作を手がけるのは群馬県・榛東村にある「卯三郎こけし」の工房を構える職人。亀マークの入った道着のほか、悟空の髪型、クリリンの額にある印、亀仙人が背負っている亀甲羅など、特徴をしっかりと再現。亀仙人に比べて悟空とクリリンは少し背が低めに作られているのも、ベースになっている少年時代の設定にぴったり。

© バードスタジオ/集英社・東映アニメーション
© バードスタジオ/集英社・東映アニメーション

こけしは木製で、全体的に丸みのあるシルエットラインが特徴的。ちょこんと並ぶ3人の姿はとても可愛らしくて癒やされますね。

「ドラゴンボールこけし by 卯三郎こけし」は2017年10月に発売される予定。8月23日からオンラインショップ「ヒキダシストア」にて、先行予約の受付がスタートしています。価格は各4,000円(税別)となっています。

「Character JAPAN」更新情報が受け取れます