創業100周年を記念して開発された新製品

パナソニックは、8月24日、創業100周年を記念して開発された新製品を一挙に発表した。

今回、登場したのはロボット掃除機「ルーロ」、エアコン「エオリア WX/Xシリーズ」、ななめドラム洗濯乾燥機「キューブル」の3カテゴリ。先行して発表している調理家電や参考出品のハイグレードの「プライベート・ビエラ」を含む13製品を、100周年を記念した「Creative! SELECTION」として今秋から発売する。

常務執行役員でコンシューマーマーケティング担当の中島幸男氏は「100周年はまだ道半ば。次の100年も“よりよい暮らしを目指す”というコンセプトは不変だが、お客様の求めるニーズは変化する。技術を高めて個々の製品を磨きつつ、複数のアイテムを組み合わせたサービスも提供していきたい」とコメントした。

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます