キテラス、動画サービス「niconico」のテレビ向けアプリをパナソニック「ビエラ」とソニー「ブラビア」に提供

2012.9.26 16:50配信
パナソニック「ビエラ」の画面イメージ

キテラスは、パナソニックのプラズマ/液晶テレビ「ビエラ」とソニーの液晶テレビ「ブラビア」向けに、ドワンゴとニワンゴが運営する動画サービス「niconico」のテレビ向けアプリケーションの提供を開始した。

パナソニックのプラズマ/液晶テレビ「ビエラ」向けインターネットサービス「ビエラ・コネクト」、ソニーの液晶テレビ「ブラビア」のウィジェット機能「アプリキャスト」に「niconico」アプリを提供。ユーザーは、対応のテレビをインターネットに接続し、「niconico」アプリをダウンロードすることで、テレビでニコニコ動画を視聴できる。

パナソニックのビエラ・コネクト版のアプリ名は「niconico」で、9月25日に公開した。プラズマ/液晶テレビは、ZT5、VT5、GT5、WT5、DT5、ET5、E5、X50、VT3、DT3、GT3、ST3、RB3シリーズに対応する。

ソニーのアプリキャスト版のアプリ名は、「ニコニコ動画 ~ピックアップ~」で、9月27日に公開する。液晶テレビは、KDL-EX52H/EX42H/HX65Rシリーズを除く2011年以降発売の「ブラビア」に対応する。

アプリは、ビエラ・コネクト版、アプリキャスト版ともに無料。視聴スタイルに合わせ、テレビのチャンネルのような動画切替えや連続再生機能、「子どもにおすすめ」メニューなどを搭載。幅広い世代がわかりやすいメニューや操作環境を提供する。コメントの投稿はできない。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング