「彼って、私のことどう思ってるんだろう?」そう考えても、なかなかストレートに聞くことはできませんよね。

しかし、何気ない仕草から、男性の気持ちを読み取ることができちゃうかも?

今回は、男性の心理状態を仕草から読み解くためのヒントを4つ、お伝えしたいと思います。

1. 目線はどこを向いている?

あなたを真っ直ぐに見てくれている場合、男性は嫌な感情は持っていないことが多いです。真っ直ぐ相手を見られるということは、興味の現れです。

また、あなたに真っ直ぐ見られても目をそむけないのは、隠し事などが無い自信の現れでもあります。

健全な恋愛関係の場合は自然と目線というのはお互いに合うタイミングが増えてきます。

逆に目線を外されたり、合わせてもらえない場合は、あなたに好意をそれほど抱いていない、優先度が低い、隠し事があるためそわそわしていることの現れです。

2. 腕や脚を組む

自分の凄さをアピールしたい、分かってほしいときに男性は腕を組んだり、脚を組んだりします。

自分の身を守る意識の現れでもありますから、こういう場合は、あまり反論はしないようにしましょう。

ただ聞いてもらうだけで、自然とそういう姿勢がほどけてきます。彼の中であなたをまだ信頼しきっていない恋愛初期段階に多いです。

また、凄さをアピールしたいだけなので、その時の会話は男性の思いが中心になりますので、相槌を打って適当に流すようにしましょう。

あなたと意見交換をして信頼関係を深めたい訳ではない点に注意が必要です。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます