I・Oデータ、マルチディスプレイ環境を簡単に実現するUSB接続外付けグラフィックアダプタ「USB-RGB3/D」

2011.11.17 15:27配信
USB-RGB3/D

アイ・オー・データ機器は、USB接続の外付けグラフィックアダプタ「USB-RGB3/D」を、11月下旬に発売する。税抜き価格は1万600円。

PCとUSBで接続するだけで、簡単にマルチディスプレイ環境を実現するUSB接続の外付けグラフィックアダプタ。DVI出力に対応し、付属するアナログディスプレイ用変換アダプタで、アナログディスプレイの接続にも対応する。

高速伝送のUSB3.0で、フルハイビジョンの映像を滑らかに再生。動きの激しい場面でもコマ落ちせずに再生する。また、新搭載のグラフィックコントローラで、USB2.0で接続した場合でも滑らかな映像を再生する。表示色数は最大1677万色。

対応OSは、Windows 7(32/64ビット)/Vista(32/64ビット)/XP SP3以降(32ビット)。Windows 7 Starterはマルチディスプレイに対応せず、Windows 7環境ではクローン(ミラー)モードは2画面のみ有効となる。

電源はUSBポートから供給する。サイズは幅60×高さ18×奥行き87mmで、重さは約62g。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング