ボーズ、エクササイズ専用ヘッドホン「Bose SIE2 sport headphones」と「Bose SIE2i sport headphones」

2012.9.28 18:38配信
Bose SIE2 sport headphones

ボーズは、同社初のエクササイズ専用のスポーツヘッドホン「Bose SIE2 sport headphones」と、アップル製品に対応する「Bose SIE2i sport headphones」を、10月26日に発売する。

「Bose SIE2 sport headphones」「Bose SIE2i sport headphones」ともに、独自の小型高性能スピーカー技術や低音再生技術「TriPortテクノロジー」によって、楽器の細部にわたる音色やクリアなボーカル、深くて豊かな低音、幅広い帯域にわたる自然で伸びやかなサウンドで、バランスのとれた再生を実現した。

ハードなエクササイズでの使用を前提に、高い耐久性と防滴性能をもつ。コネクタ部分は強度を大幅に向上し、ケーブルには伸縮によるダメージを軽減する素材を採用。激しいエクササイズでも安心して使える。また、汗や水しぶきが侵入しにくい位置にポートを配置し、音質に影響を与えることなく水分の侵入を防ぐ耐水性のファブリックでポート部分を保護している。

イヤーチップには、ウイング型でシリコン製の「StayHearチップ」を採用。快適な着け心地と高い装着安定性を実現する。ウイング部分が耳の上部の凹みにフィットし、アクティブなシーンでもずれにくい。耳に押し込む必要のない「StayHearチップ」は、周囲の音が聞き取りやすく、屋外でのランニングなどでも快適に音楽を楽しめる。

リーボックとの共同開発した付属のアームバンドには、エクササイズ時にスマートフォンや携帯オーディオプレーヤーなどを収納できる。伸縮性と通気性を備えた素材を使用し、前面のクリアウィンドーから、携帯オーディオプレーヤーなどをタッチ操作できる。本体のケーブルは、エクササイズ時に邪魔にならないショートケーブル。エクササイズ以外で使用する場合に便利な延長ケーブルも付属する。

「StayHearチップ」は、S/M/Lの計3サイズが付属。Mサイズチップ装着時の片側のサイズは、幅25.9×高さ33.0×奥行き18.0mmで、重さは18g。ケーブル長は75cmで、延長ケーブルは53cm。

「Bose SIE2 sport headphones」は、カラーがグリーンで、価格は1万2600円。

「Bose SIE2i sport headphones」は、マイク付きリモコン部分にも水を通さない構造と疎水性ウインドスクリーンを採用し、防滴性能と風切り音の低減を実現した。

リモートコントローラとマイクは、iPhone 3GS以降、iPad、第2世代以降のiPod touch、第4世代以降のiPod nano、iPod classic 120GB/160GBに対応する。また、リモートコントローラは、第3世代以降のiPod shuffleに対応。カラーは、グリーン、オレンジの2色。価格は1万5750円。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング