プロと世界にひとつだけの贈り物を手づくり!「Gift your time」を体験してきた

2012.10.2 14:30

プロのジュエリーデザイナーと一緒に、世界にひとつだけのステキな贈り物を手づくりできるサービス「Gift your time(ギフトユアタイム)」を紹介。家族、友人、恋人――大切な相手へ、ちょっとサプライズしたいときや、ふたりで一緒に記念の品を作りたいときなどにぜひ利用したいもの。今回は、タイタック&ピアスつくりに挑戦しました。

ジュエリー作りに挑戦中!作業も終盤に入っています

家族、友人、恋人――大切な相手だからこそ、世界にひとつしかなく、かつステキな贈り物をしたいもの。しかし残念なことに、素人の手づくりでは「使えないモノ」ができてしまう可能性も。そんな人へ朗報ですよ! なんとプロの作家と一緒に贈り物を手づくりできるサービスがあるそうなんです。

タイタック&ピアスつくりに挑戦

デザイナーの藤原さんから説明を受けながら進める
拡大画像表示

そのサービスとは、9月に誕生したばかりの「Gift your time(ギフトユアタイム)」。利用はとても簡単です。まずサイト上でジュエリー、名刺ケース、スツールなどから、つくりたい贈り物を選択します。

私は「タイタック&ピアス」をつくることにしました。実はこちらのアイテム、恋人とのペア小物として使えるのがポイント。ペアリングよりも気兼ねなく身に着けられるのでオススメです。というわけで、予約申込みをして代金を支払えば、当日に指定のスタジオへ向かうだけ!

9月某日、駒場東大前駅から徒歩5分ほどの「Gift your time 駒場スタジオ」に足を運びました。レクチャーしてくれる作家の先生は、ジュエリーブランド Euco(ユーコ)を主宰する藤原裕子さん。とても美人なジュエリーデザイナーさん!

まず、この日の作業の流れや内容、使う材料などについて、ジュエリーづくり初体験の私にも分かるよう、丁寧に説明してくれます。ここで作業のイメージをざっくりと頭に描くとやりやすいでしょう。

糸ノコを垂直にして切り分ける
拡大画像表示
早速作業スタート。材料となるコインへ、油性ペンで好きなラインを書きます。カットしてタイタックとピアスそれぞれのパーツに分けるので、あまり複雑なラインを引かない方がいいかもとのこと。

ここでメインイベントともいえる、糸ノコでの作業に入ります。電動ではなく手動なのでちょっと安心。何度か練習した後、いよいよ本番です。引いたラインに沿って、糸ノコでコインを2つにカット。

ただし糸ノコを引く力が強すぎたり、刃を垂直にしていなかったりすると、刃が折れてしまうので注意して。小学校時代の図工の時間を思い出しながら、ドキドキしつつ糸ノコ作業を進めました。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング