オンキヨー、Windows 7搭載のタブレットPC「TWシリーズ」4機種を発売

2011.11.17 18:46配信
左から「TW2A-A25Z7CK」「TW2A-A25Z7D(TW2A-A25Z7H)」「TW2A-A25Z7PH」

オンキヨーは、モバイル製品「パーソナルモバイル」の新製品として、OSにWindows 7 Home Premium 32ビット版(SP1)を搭載するタブレットPC「TWシリーズ」の店頭販売モデル「TW2A-A25Z7CK」、ダイレクト販売モデル「TW2A-A25Z7D」、企業向けモデル「TW2A-A25Z7H」を12月2日に、Windows 7 Professional 32ビット版(SP1)を搭載する企業向けモデル「TW2A-A25Z7PH」を12月9日に発売する。

4機種とも、CPUにはインテルAtom Z670、2GBのメモリ、32GBのSSDを搭載する。ディスプレイは、静電容量式・電磁誘導式10.1型ワイド液晶(解像度1024×600)を採用し、タッチ操作とペン入力の両方に対応している。専用のデジタイザーペン(電磁誘導式スタイラスペン)が付属し、快適なウィンドウ操作ができる。

USB2.0ポート×2、microSD/microSDHC対応メモリカードスロット、130万画素のウェブカメラを搭載。ネットワーク機能は、IEEE802.11b/g/n準拠の無線LANとBluetooth 2.1+EDRに対応している。

オプションとして専用ドッキングステーション、Bluetoothキーボード、専用ケースを12月2日に発売。ドッキングステーションは有線LANポートとHDMI出力端子、USB2.0ポートをそれぞれ1基備える。ドッキングすることで本体を充電できる。充電時間は約4時間で、バッテリ駆動時間は約5.7時間。

サイズは幅267.0×高さ173.0×奥行き15.5mmで、重さは約892g。

店頭販売専用モデル「TW2A-A25Z7CK」には、標準でBluetoothキーボードとデジタイザーペン、専用ケースが付属。ケースは本体のスタンドとして利用できる。価格はオープンで、実勢価格は6万円前後の見込み。

「TW2A-A25Z7D」は、直販サイト「オンキヨーダイレクト」で販売。BTOオプションでMicrosoft Office 2010をプリインストールできる。デジタイザーペンと専用ケースが付属。販売価格は5万9800円から。専用ケースが付属する。

企業向けモデル2機種は、オンキヨーの法人チャネルを通じて販売し、価格はオープン。「TW2A-A25Z7H」には専用ケースが付属し、実勢価格は6万円前後の見込み。「TW2A-A25Z7PH」の実勢価格は7万円前後の見込み。

オプションの価格はオープンで、実勢価格はドッキングステーションが7800円前後、Bluetoothキーボードが5980円前後、専用ケースが3980円前後の見込み。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング