『キャプテン・アメリカ』続編にスカーレット・ヨハンソンが出演?

2012.10.4 18:54配信

『キャプテン・アメリカ』続編で、主役の恋のお相手役のほかに、スカーレット・ヨハンソンが、『アイアンマン』で演じたブラック・ウィドー役で出演することになりそうだ。

続編のタイトルは、『Captain America: The Winter Soldier』。1作目のジョー・ジョンストン氏に代わって、ジョー&アンソニー・ルッソ氏が監督を務める。主演は、引き続きクリス・エヴァンス。今作にはスカーレット・ヨハンソンもブラック・ウィドー役で登場する話があがっている。

『アベンジャーズ』に代表されるように、マーベル・スタジオは、キャラクターを別のスーパーヒーロー映画に登場させるのが得意。出演契約に当たって、俳優たちは最高9本もの作品にサインさせられるともいわれている。

また、恋のお相手の候補は、『魔法使いの弟子』のテリーサ・パーマー、『フライトナイト/恐怖の夜』のイモージェン・プーツのほか、エミリア・クラーク、ジェシカ・ブラウン・フィンドレー、アリソン・ブリーの5人に絞られているようだ。映画の北米公開は、2014年4月4日を予定している。

文:猿渡由紀

いま人気の動画

     

人気記事ランキング