7月の週末、「雲海と星空を観に行く!」という主人が「高崎に美味しそうなかつサンド屋さんがあるからランチしよう」と調べてくれて、高速を途中で降りて訪問。「かつサンド工房PANTON(パントン)」さんです。

お店のある一帯は美容室など数店が並ぶ場所。真っ白な壁と青い庇が目を引きます。爽やか~、好き~(笑)

入口にはメニューと共に豚さんがお出迎え。

主人が頼んだ特選厚切りロースかつサンド。トレー手前には左から黒胡椒、和辛子、黒七味、ピクルスが並んでいて、お好みで調味料をつけていただきます。

かつサンド自体にもやや酸味のあるスパイシーな自家製ソースが塗ってあり、これだけでも十分美味しいです。でも、色々つけてみるとお味が変わってくるので好みを見つけるのも楽しいですね。私は日頃から自宅でも黒七味を使っているのでこれが一番気に入りました。

厚切りロースかつサンドは、ピンク色の断面からは肉汁が溢れてジューシーなのが伝わりますよね。ロースと言っても脂身はさらっとしていて脂の量も少なめなので、女性でも美味しくいただけます。脂の旨みも肉の旨みも楽しみたい方はこちらをお薦め。

ヒレかつサンドも十分厚みがありますよね。肉質はシルキーで軟らか。たまにヒレってパサパサしているものがありますが、こちらのはしっとりしてとても美味しいです!

お店の方にお薦めやこだわりをお聞きしたのが食べてからだったので失敗しました(>_<) 私たちはキャベツを挟まずお肉だけで作ってもらいましたが、キャベツにもこだわりがあるので挟んで欲しかった~、と。

「うまい肉」更新情報が受け取れます