「アルマーニボックス」のオープニングセレモニーに登場した菜々緒

 「ジョルジオ アルマーニ ビューティ」が展開するポップアップストア「アルマーニボックス」のオープニングセレモニーが2日、東京都内で行われ、ゲストとして女優の菜々緒が出席した。

 同ブランドの世界観を堪能できるこのコンセプトストアは、仏パリ、英ロンドンに次いで世界で3番目のオープンで、日本には初上陸。フルラインナップのメークアップ製品を自由に試したり、プロからのアドバイスを受けることもできる。

 ジョルジオ・アルマーニ本人がデザインを監修した、真っ赤な「アルマーニレッド」に染まる店内を見学した菜々緒は「畳をイメージしたものがあったり、アルマーニさんがすごく日本を思ってデザインされたというのが伝わってきてうれしいです」とほほ笑んだ。

 今年7月には、パリで同氏のコレクションも鑑賞したそうで「実際にアルマーニさんご本人にお会いできるとは」と対面に感激した様子。

 「ホテルに着いた時にも、直筆のごあいさつのお手紙を頂いた」と明かし「こんな私なんかにも心遣いをしてくださる。そういう人柄だからこそ、何十年もトップブランドを築いてこられたんだと痛感しました」と尊敬の思いを口にした。

 この日は、同ブランドのドレスに身を包み「すごく気持ちが高まります」と声を弾ませた菜々緒。「『アルマーニ ビューティ』は、女性の気品や強さを引き立ててくれるブランド。アルマーニさんの言葉に『エレガンスとは人を引きつけるだけではなく、人の記憶に残るものだ』というものがありますが、私もそういう女性になりたい、そういう女性でありたいと思います」と語り、背筋を伸ばした。

 さらに「コスメは自分に自信をくれる存在」とも語った菜々緒。普段のメーク事情を尋ねられると「もちろんプライベートでもメークをしますし、ドラマや映画では演じる役に合わせて自分でメークをするので、使う製品にはすごく気を使います。役によってファンデーションやアイカラーを変えたりするので、誰よりも(メークへの)こだわりは強いんじゃないかな」と答えた。

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます