オンキヨー、DLNA対応ワイヤレススピーカーシステム「GX-W70HV」、PCやスマートフォンの音楽も再生

2011.11.18 10:41配信
GX-W70HV

オンキヨーは、IEEE802.11b/g/n準拠の無線LAN機能を搭載し、PCやスマートフォンなどのDLNA対応機器とワイヤレスで接続して音楽を楽しめるスピーカーシステム「GX-W70HV」を12月3日に発売する。価格はオープンで、直販サイト「オンキヨーダイレクト」での販売価格は2万9800円。

DLNA1.5に対応。Windows Media Player 12搭載のPCなら、WPS(Wi-Fi Protected Setup)対応無線LAN親機と接続するだけで、ワイヤレス再生ができる。対応するファイル形式は、MP3/WAV/AAC。

独自の「VL デジタルアンプ」によって、ノイズの影響を排除して原音に忠実な信号伝達を実現。また、高級オーディオで採用しているコンプリメンタリ方式出力段を搭載し、制限のない豊富なドライブ電流によって大出力時でも正確にスピーカーを駆動する。さらに、ACアダプタから回路全体を切り離したフローティンググラウンド方式の採用によって、電源ノイズの排除に成功した。

人の可聴帯域の上限(20kHz)をはるかに超える80kHzまでの超高音再生能力を持った高性能ツイーターを搭載する。オリジナルウーファーユニットには、自社開発の「OMF(オンキヨー・マイクロ・ファイバー)」を採用。スピーカーキャビネットには、特定周波数に対する共振が少なく、高剛性・高密度の「MDF」(ミディアム・デンシティ・ファイバーボード)を使用している。

実用最大出力は15W+15W。アナログ入力端子(ステレオRCA)×1、サブウーファー出力×1、ヘッドホン出力×1を備える。電源は付属のACアダプタを使用する。右チャンネルは、サイズが幅123×高さ225×奥行き203mmで、重さは2.2kg。左チャンネルは、サイズが幅123×高さ225×奥行き184mmで、重さは1.7kg。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング