マカフィー、ガートナーの「マジック・クアドラント調査」で、セキュアメールゲートウェイのリーダークアドラントに

2012.10.9 18:28配信

マカフィーは、ガートナーが8月15日に発表した「Magic Quadrant for Secure E-mail Gateways(セキュアメールゲートウェイに関するマジック・クアドラント)」レポートで、「リーダークアドラント(Leaders Quadrant)」に選ばれた。

「Magic Quadrant for Secure E-mail Gateways」レポートは、メールセキュリティソリューションを提供するベンダーを評価するレポートで、戦略的なベンダー、データ漏えい防止機能、暗号化、標的型フィッシング攻撃からのより最適な防御に焦点を置いている。

マカフィーのメールセキュリティソリューションは、「McAfee Email Protection」「McAfee SaaS Email Encryption」「McAfeeSecurity for Email Servers」で構成。メッセージングセキュリティの向上とともに、スパムや帯域幅の消費、マルウェア駆除、データ損失に関わるコスト削減に向けて、エンタープライズクラスの機能と柔軟性を提供する。

「McAfee Email Protection」は、ハードウェアアプライアンス、仮想アプライアンス、クラウドベース、ブレードサーバー型など、メールセキュリティソリューションを複数の形態で提供する。顧客は追加コストを支払うことなく、柔軟に複数の形態を利用したり、一つの形態から別の形態に変更したりすることができる。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング