ソフトバンクモバイル、「SoftBank 4G」向け料金プランを発表、「4Gスマホスタートキャンペーン」開始

2012.10.10 18:14配信

ソフトバンクモバイルは、高速データ通信サービス「SoftBank 4G」に対応した「4Gスマートフォン」向けの料金プランを導入し、「4Gスマホスタートキャンペーン」を開始する。

料金プランとインターネット接続サービス「S!ベーシックパック」と、ケット定額サービスは、「SoftBank 4G LTE」スマートフォン向け料金サービスと同様のメニューを提供する。

12月31日までに「パケットし放題フラット for 4G」に加入すると、通常5985円の月額定額料が、2年間月額5460円になる「4Gスマホスタートキャンペーン」を提供。また、「4Gスマートフォン」をモバイルWi-Fiルーターとして利用できるテザリングオプションサービスを12月15日から提供し、「パケットし放題フラット for 4G」に加入することで、テザリングオプションの月額使用料525円を2年間無料にする。

そのほか、「4Gスマートフォン」からソフトバンク携帯電話への国内通話料が24時間無料になる月額500円のオプションサービス「24時間通話定額オプション」(2013年1月15日開始予定)や、指定の固定通信サービスと「4Gスマートフォン」をセットで利用すると、最大2年間スマートフォンのパケット定額料を1480円割り引くキャンペーン「4G/LTEスマホBB割」を提供。さらに、iPhone 4S/4から「4Gスマートフォン」に機種変更して、使用していたiPhone 4S/4を家族が使うことで家族のパケット定額料が割引きになる「4G/LTEスマホ家族キャンペーン」、新規契約・機種変更で「4Gスマートフォン」を購入したユーザーを対象に、それまで利用していたスマートフォンを下取りするプログラム「スマホ下取りプログラム」を提供する。「4G/LTEスマホ家族キャンペーン」「スマホ下取りプログラム」の実施期間は、11月30日まで。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング