エーアイ、「話ができるお父さん!? 白戸CG郎」登場! 音声合成「AITalk」採用

2012.10.11 12:31配信
「白戸CG郎」ページのイメージ

エーアイは、10月9日、ソフトバンクモバイルの白戸家のお父さん「白戸次郎」をCG化したキャラクター「白戸CG郎」が、エーアイの音声合成「AITalk(エーアイトーク)」を採用したと発表した。

「白戸CG郎」の音声が、エーアイのオリジナル音声辞書作成サービス「AITalk Custom Voice」を採用。閲覧者が入力したテキストと、「白戸CG郎」の音声で会話ができる「話ができるお父さん!? 白戸CG郎」がソフトバンクモバイルのホームページに9月14日に登場した。ホームページで「白戸CG郎」が問いかける質問に対し、閲覧者がメッセージをテキストで入力して「話す」ボタンをクリックすると、入力した内容に合った回答が白戸CG郎の音声で返ってくる。

「AITalk」は、より人間らしく自然な音声で、自由に音声合成をすることができる音声合成エンジン。20分~5時間程度の録音で、誰の声でもオリジナルの音声辞書を作成することができる。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング