“理想のカラダ”をつくる!ビジネスシーンで役立つヘルスケアアイテム5

どんな仕事でも、体が資本! 特にこれからの季節は体調を崩してしまいがちなもの。オフィスやビジネスシーンで役立つ、とっておきのヘルスケアアイテムをセレクトしました。

どんな仕事でも、体が資本! 特にこれからの季節は体調を崩してしまいがちなもの。オフィスやビジネスシーンで役立つ、とっておきのヘルスケアアイテムをセレクトしました。

ビジネスパーソンの健康をサポートする、5つのアイテム

健康管理ができてこそ、一人前のビジネスパーソン。健康管理ができていなければ、「ダメなビジネスパーソン」のレッテルを張られてしまいかねない。また、これまでは「若さ」でカバーできていたとしても、体にムリが効かない年齢に突入しつつあるプレッシャー世代(※)。そんな今こそ、働けるカラダをつくるヘルスケアを始めてみてはいかがだろうか?

【プレッシャー世代】とは
最近、ネット界やビジネスシーン、学問の世界などで新世代が台頭し始めている、現在25歳から30歳(1982-1987年生まれ)の世代。ゆとり世代と氷河期世代の間に位置。人気ブロガー“sugio”さんが2007年に命名。ネット上で生まれ、ネット上で話題となった。sugioさ ん曰く「’82 年生まれの北島康介さんのように、人生の大一番で実力をフルに発揮できる有名スポーツ選手が目についた。下のゆとり世代や上のポスト団塊ジュニア世代に比 べて、明るい中にも独特のピリっとした雰囲気を漂わせる方が多いように見受けられた。そこに彼らが過ごした時代性が反映されているのではないか、様々なプ レッシャーに耐えてきた世代なのではないかと考え命名した」とのこと。ここ一番で強さを発揮する、明るさの中に緊張感を秘めた世代。

若者世代がモノを買わないのはウソだった!データで見る「プレッシャー世代白書」
[ http://ure.pia.co.jp/articles/-/9702 ]
27歳の社会学者・古市憲寿が<プレッシャー世代>を分析!

[ http://ure.pia.co.jp/articles/-/9618 ]


『JINS PCR』
J!NS 3,990円
パソコンのブルーライトから大切な目を守るPC専用のメガネ。
職場で使いやすい自然な見た目のクリアタイプも。 

 

まず、パソコンやスマートフォンなど、液晶ディスプレイと1日中向かい合っていることの多い現代のビジネスパーソンは、眼の健康を損ないがち。眼の疲れやかすみを放っておけば、集中力が途切れて仕事でミスを犯してしまったり、思わぬ病気に発展してしまうことも!

そのリスクを防ぐために効果的なアイテムが、機能性メガネ「JINS PC」だ。眼科専門医と共同開発したレンズは、LED液晶ディスプレイから発せられている「ブルーライト」をカットして、眼の疲れを大幅に軽減してくれる。デスクワーク中心のビジネスパーソンの必須アイテムだ。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング