ドコモ、11年ぶりに広末涼子さんをイメージキャラクター起用

2012.10.12 17:52配信
左から清水くるみさん、NTTドコモの加藤薫社長、広末涼子さん

NTTドコモは、10月11日、2012年冬モデルの発表会を開催した。発表会にはイメージキャラクターを務める女優の広末涼子さんと清水くるみさんが登壇し、トークショーを行った。

1995年にデビューした広末さんは、96年に出演したドコモのテレビCM「広末涼子、ポケベルはじめる」で一躍有名になった。今年11年ぶりに同社のテレビCMに出演することになった広末さんは「デビューはドコモさんだったと言っても過言ではないぐらいですね。当時、誰も知らない私の名前をドーンと使っていただいて、皆さんに名前を覚えてもらうことができた。初めての携帯電話はドコモで、それからずっとドコモの携帯電話以外、使ったことがありません」とCM出演の喜びを語った。

一方、清水さんは08年に放映した「NTTドコモ『高校生のはじまり』」に出演しており、「私も初めてのお仕事がドコモのCMでした。今回、また出演させていただけてとてもうれしいです」と挨拶した。

→iモード対応携帯4機種の詳細はこちら

いま人気の動画

     

人気記事ランキング