文珍、南光、鶴瓶による落語会『夢の三競演 2012』、今年はクリスマスに開催!

2012.10.12 17:55配信
左から、桂文珍、桂南光、笑福亭鶴瓶 左から、桂文珍、桂南光、笑福亭鶴瓶

桂文珍、桂南光、笑福亭鶴瓶と上方落語界を代表する落語家3人による人気落語会『夢の三競演2012 ~三枚看板・大看板・金看板~』が12月25日(火)に大阪・梅田の梅田芸術劇場 シアター・ドラマシティで開かれる。

『夢の三競演2012~三枚看板・大看板・金看板~』チケット情報

キャリアや所属事務所の枠を越え、そしてキャラクターも異なる3人が寄り集まって2004年からスタートした『夢の三競演』。以来、毎年12月に開催し、今やその年の最後を飾る上方落語の一大イベントとなっている。また、演者たちも1年の総決算とも言えるネタをピックアップ、ニュース性や季節感を取り入れた噺をじっくりと聞かせてくれる。高座に上がる順番は毎年ローテーションで変わっており、今年は南光、鶴瓶、文珍の順で、三者三様の話芸で魅了する。

毎年、前売チケット発売と同時に即完売する大人気公演。チケット一般発売は11月17日(土)より開始する。なお、チケットぴあでは10月13日(土)午前11時より23日(火)午前11時までいち早プレリザーブの受付を実施。

■夢の三競演2012~三枚看板・大看板・金看板~
日時:12月25日(火)18:30
会場:梅田芸術劇場 シアター・ドラマシティ(大阪府)
料金:全席指定6,300円

いま人気の動画

     

人気記事ランキング