<1クリック投票結果>発売目前の新OS「Windows 8」への期待度は?

2012.10.12 21:36配信

当サイトのミニコーナー「1クリック投票」の8月・9月のテーマ「『Windows 8』ってどう思う?」の投票結果をまとめました。

最初にお断りを。「1クリック投票」は、誰でも回数制限なく投票できる簡易アンケートです。厳密なアンケート調査結果ではありませんので、ご承知おきください。調査実施期間は8月1日~9月20日の2か月弱。今回は、10月26日に発売される「Windows 8」についてどう思っているのか、合計1275票のご投票をいただきました。

五つの選択肢のうち、1位は「興味ない・Macのほうがいい」(39.3%)、2位は「あまり欲しくない・残念」(21.9%)でした。マイクロソフトは、これまでと違って発売前に情報をあまり公開せず、発売と同時に一気に”解禁”する戦略のようです。10月11日現在、ソニーとパナソニック以外の国内主要PCメーカーは、まだWindows 8搭載モデルの詳細を発表していません。こうした事前情報の少なさや、折りしも9月13日にiPhoneの新モデル「iPhone 5」が発表され、通常より多くのアップルファン・iPhoneファンが投票したことから、ネガティブな意見が上位に入りました。

もちろん、「Windows 8」に期待している方も多く、3位の「とても欲しい・気になる」(16.5%)と4位の「少し欲しい・ちょっと気になる」(14.0%)を合わせると、約3割が「欲しい」と回答しています。発売後、Windows 7からの変更点や、新OSならではの便利さや楽しさをどれだけ広くアピールできるかが、OSとしての成功を左右する鍵になりそうです。

どうしても「Windows 8」の新しいインターフェイスになじめそうもない方や、業務の都合でWindows 7の環境をしばらく継続して使い続けたい方は、今のうちに、Windows 7搭載PCを買ったほうがいいかもしれません。いまなら在庫処分で、かなり価格が下がっています。ノートPCに至っては、直近の税別平均単価はなんと6万円台前半。最新スマートフォンの一括支払い価格より安いくらいです。パソコンとスマートフォン、タブレット端末のいずれか一つではなく、用途や利用シーンに合わせて使い分けて、楽しいデジタルライフを過ごしましょう。

【BCNからのお知らせ】

・現在、投票中のテーマは、「画面サイズが大きくなったiPhone 5、どう思う?」です。すでに2000を超える多数の投票をいただいておりますが、まだの方はぜひご投票ください。よろしくお願いいたします。

*「BCNランキング」は、全国の主要家電量販店・ネットショップからパソコン本体、デジタル家電などの実売データを毎日収集・集計している実売データベースで、日本の店頭市場の約4割をカバーしています。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング