パナソニック、コンパクトで狭いスペースにも置ける簡単操作のBDレコーダー「DMR-BR130」

2012.10.15 16:39配信
DMR-BR130

パナソニックは、ブルーレイディスク(BD)レコーダー「ブルーレイディーガ」の新製品として、「録る」「見る」が簡単に操作できるコンパクトモデル「DMR-BR130」を、10月30日に発売する。価格はオープンで、実勢価格は4万円前後の見込み。

容量320GBのHDDと地上・BS・110度CSデジタルチューナー1基を搭載。「かんたんスタートメニュー」から、「録る」「見る」を選んでシンプルに操作できるほか、「ワンタッチ予約/録画ボタン」で、録画予約や見ている番組の録画がボタン一つで操作が可能。さらに「かんたんスタートメニュー」に「でか文字」機能を搭載。かんたん番組表、かんたん録画一覧の文字を2倍にできる。

このほか、ブロードバンド回線に接続することで、外出先から遠隔録画予約ができるインターネットサービス「ディモーラ」や、録画した番組の検索や見たいシーンからの再生ができる「ミモーラ」に対応する。

サイズは、幅297×奥行き199×高さ49mmで、重さは約1.6kg。A4サイズに納まるコンパクト設計で、これまでレコーダーが置けなかった棚などの狭いスペースにも設置できる。カラーはブラック。別売のUSB接続HDDへの録画にも対応する。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング