iPhoneとつながる次世代腕時計「G-SHOCK」、iPhone 5にも対応

2012.10.15 16:41配信
「GB-5600AA-1JF」(左)と「GB-6900AA-1JF」

カシオ計算機は、Bluetooth v4.0に対応し、iPhoneにつながる次世代腕時計「G-SHOCK GB-5600AA/6900AA」について、当初案内していた「iPhone 4S」に加え、最新モデルの「iPhone 5」にも対応すると発表した。

iPhoneなどの対応スマートフォンとBluetoothで通信し、電話着信などを腕時計で知らせる機能や、腕時計のボタン操作でiPhoneのアラーム音を作動させる探索機能など、さまざまなモバイルリンク機能を搭載する。また、iPhoneの時刻情報を腕時計が受信して、時刻を自動修正する。なお、iPhone 5/4Sと接続する場合は、発売と同時にApp Storeで配信予定の無料の専用アプリケーション「G-SHOCK+」のダウンロードが必要。iPhone 5/4S以外のスマートフォン・タブレット端末にも対応しており、対応端末は、「G-SHOCK」のサイト上で随時案内する。

11月に発売する「GB-5600AA」は、初代モデルを継承したスクエアデザイン。ラインアップは4モデルで、ボディカラーはブラック(GB-5600AA-1AJF/GB-5600AA-1JF)、ブラウン(GB-5600AA-5JF)、ホワイト(GB-5600AA-7JF)の3色。10月20日に発売する「GB-6900AA」は、世界的に人気が高い丸型フォルム。ラインアップは4モデルで、ボディカラーはブラック(GB-6900AA-1JF/GB-6900AA-1BJF)、メタリックブルー(GB-6900AA-2JF)、ブラウン(GB-6900AA-5JF)、ホワイト(GB-6900AA-7JF)の4色。価格はともに1万8900円。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング