株式会社 森山ナポリ(本社:石川県金沢市、代表取締役社長:河村征治)が展開する「森山ナポリ」は、古都金澤・ひがし茶屋町のすぐそば「森山」で生まれた本格ナポリピザ、自社サイトのみに限定した【お取り寄せ冷凍ピザ】のECを行っています。大量生産の冷凍ピザとは違い、創業時から一貫して「手作り」にこだわり、職人が1枚1枚「手伸ばし・手焼き」で毎日丁寧に仕上げているため外はカリカリ・中はもちっとした生地の食感が特徴、冷凍ピザの概念をくつがえす美味しさで、首都圏を中心にお取り寄せされる方が多く利用者の多くはリピーターになっています。年間30万枚以上の製造、創業5年目には会員数8万人を超え、直販のピザサイトとしてブランドを確立してきました。トッピングする具材は、季節限定の旬食材や厳選食材を探し求め、より一層喜んでいただける商品づくりを目指しています。


4種のナッツピザ



国内初上陸!最上級のミラノ産「ピスタチオクリーム」に3種のナッツを組み合わせた、“心も身体も喜ぶ”新作が登場!


「Marco Colzani.」のピスタチオクリーム
地元食材は勿論、世界中から季節限定の旬食材や厳選食材を探し求め、商品開発に取り組み続ける「森山ナポリ」がナッツにフォーカスした、同ブランドでは新たな趣向の新作ピザ「4種ナッツのピザ」を開発。特徴の一つは新たに使用する、厳選したシチリア産ピスタチオから生まれた、国内初上陸となる「Marco Colzani.(マルコ・コルツァーニ)」のピスタチオクリーム。マルコ・コルツァーニは、ワイン醸造経験を持つミラノのショコラティエ。「できるだけ素材本来の味に近づけるためには、定番化した生産方法から余分なものをすべて引き算したら良いのではないか」という考えから、添加物は使用せず、低温でじっくり乾燥させローストするシチリア産のピスタチオ、塩、きび糖、香り付けのE.V. オリーブオイルという4つの原材料のみを使用。一つ一つの工程をゆっくり丁寧に行い瓶詰め、素材本来の味わいを最大限に引き出しています。ピザ生地に香り高いイタリア産ヘーゼルナッツパウダー、ローストして粗めに砕いた3種のナッツ(ヘーゼルナッツ・アーモンド・くるみ)をバランス良く乗せ、仕上げに味のポイントとなる、ピスタチオクリームとマスカルポーネを合わせたソースをトッピング。オーブントースターで焼き上げると、ナッツのふくよかな香りが立ちこめ、ザクザクとした食感と香ばしさ、まろやかで濃厚なピスタチオクリームが口の中で膨らみます。ワインとの相性も良い商品として、5月限定の月替りセットで販売を開始。同商品の企画開発会議では、ナッツに含まれるミネラルやオレイン酸、食物繊維など、健康・美容効果を期待した、素材由来の栄養成分にも着目され商品特徴としています。



5月は新作「4種ナッツのピザ」もオンメニュー。森山ナポリ、毎月限定の「月替りセット」にも注目!

発売当初から変わらぬ人気をほこるレギュラー商品「ダブルチーズマルゲリータ」や「塩麹加賀野菜ピザ」などに加え、森山ナポリでは珠玉食材を用いたピザ3枚を、各月限定「月替りセット」として販売しています。5月の「月替りセット」は、「4種ナッツのピザ」に加え、「モンテビアンコ」「フレッシュバジルマルゲリータ」の3商品。2021年5月31日まで販売します。

5月の月替わりセット

ヘーゼルナッツのベースに釜焼き3種のナッツと濃厚なピスタチオクリームをトッピングしたナッツが主役の「4種ナッツのピザ」
4種のナッツピザ


パンチェッタベーコン×リコッタチーズのピザ、 イタリア語で”白い山”を意味する「モンテビアンコ」。もっちりとしたピザ生地に、クリームソースを塗って焼き上げ、イタリア産ザネッティ社のフレッシュモッツァレラ、リコッタチーズのクリームと、塩気の効いたパンチェッタベーコンをトッピング、24ヶ月熟成のパルミジャーノレッジャーノと黒胡椒をふりかけ仕上げます。

モンテビアンコ

「フレッシュバジルマルゲリータ」は、不動の人気商品「ダブルチーズマルゲリータ」のスペシャルバージョンです。トマトソースをベースに、バジルの葉をふんわりとそのままトッピングしているので、焼き上げた時の香りは格別です。華やかな見た目もテーブルを演出、食事の際、エキストラヴァージンオリーブオイルをたっぷりかけるのもおすすめです。
フレッシュバジルマルゲリータ
商品名:5月の月替りセット
内容:ピザ3枚
   「4種ナッツのピザ」
   「モンテビアンコ」
   「フレッシュバジルマルゲリータ」
販売期間:5/1(土)12:00~5/31(月)23:59
価格:3,890円(消費税込)
発送開始日:順次発送
お届け希望日:指定不可
購入可能枚数:何セットでも可能
送料:別途必要


工房を6倍の面積に拡大し月間10万枚生産可能に。ピザ職人の育成と増員で需要に対応、創業時から一貫してきた「手作り」に拘り続けながらの生産数向上。



森山ナポリのピザは、職人が1枚1枚手伸ばしで形成し窯焼きをするという、手間がかかる実直な工程で生産されているため、大量生産の冷凍ピザと比べ、製造に手間と時間がかかります。外出自粛要請やリモートワークの推進による昨今の自宅での食事機会増加に合わせ、同社は工房を従来の6倍の面積に拡大し、お取り寄せ需要の拡大に対応を図ります。一般的に見られる、新設に伴う機械化は敢えて行わず、創業時から一貫してきた「手作り」に拘り続けながら生産数を向上させる為、ピザ職人の増員を実施し、育成にも力を入れて品質の向上を図っています。さらに開発チームを再強化し、よりおいしく、巣ごもり時間を楽しんで頂ける商品開発を実施しています。また、商品の梱包や出荷スペースにも工夫を施して、よりスピディーな配送作業を確立しました。「職人による生産こそ」の味を損なう事なく、注文受付から配送までの期間短縮も可能にしました。出来上がったピザは、到着を楽しみに待つ全国の家庭へ素早く届けられます。



森山ナポリの命【冷凍なのにもっちりとした食感】のピザ生地。

職人による「手作り」こその生地。冷凍ピザの概念を変える、窯焼きピザ工房
森山ナポリにとって命と言えるのは“ピザ生地”です。森山ナポリのピザの最大の特徴である【冷凍なのにもっちりとした食感】は、ピザ職人による長年の研究の賜物です。独自の配合・捏ね・発酵により、独特の食感を生み出しています。また、生地はほのかに甘く、子供から大人まで幅広い世代に好かれる味を追求しています。ピザ生地は、工房で職人が気温や湿度によって配合を微調整して作ります。ふっくらと発酵した生地を一枚一枚職人が手伸ばしで形成。手間がかかりますが、実直な工程がおいしさに結びつきます。焼き上げは膨らみが大事なので、高温で一気に仕上げます。森山ナポリはトッピングする具材にもこだわり、素材や原料一つ一つに、地元食材としてのストーリーを持たせています。たっぷりトッピングした厳選食材が自慢のピザ生地を引き立てています。




自宅で手軽に味わえる、金沢発祥の「お取り寄せ冷凍ピザ」を自社ECサイトで販売する株式会社森山ナポリ。

自社サイトのみの販売チャネルに限定してリピーターを増やしてきた金沢発祥のピザ工房森山ナポリ。自宅で手軽に味わえる「お取り寄せ冷凍ピザ」を販売しています。株式会社 森山ナポリはSDUMS media Japanの関連会社です。

■会社概要
株式会社 森山ナポリ
本社:石川県金沢市森山1-2-1
設立:2013年8月
代表者:代表取締役社長 河村 征治
事業内容:オリジナル商品を使ったECサイトでの通販事業
公式サイト:https://www.moriyama-napoli.com
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ