フォトギャラリー【もっと見る】シワの付きやすさや透け感も徹底比較!「ユニクロ・無印・GU」白Tシャツ
  • 【UNIQLO U(ユニクロ ユー)クルーネックT(半袖)】価格1,000円/ほぼ透けないが、インナーの色によっては透ける可能性も
  • 【無印良品 インド綿天竺編みクルーネック半袖Tシャツ】価格990円/透け感はきれいだけど……インナー必須です
  • 【GU(ジーユー)カラークルーネックT(半袖) 】価格590円/うっすら透けるので、インナーが必要な場合も
  • 【UNIQLO U(ユニクロ ユー)クルーネックT(半袖)】太めの襟元がかわいい
  • 【UNIQLO U(ユニクロ ユー)クルーネックT(半袖)】袖や裾も太めのパイピング

夏は爽やかな「白Tシャツ」が映えるシーズン。でもワンシーズンで汚れてしまいがちなので、できれば安く買いたいですよね。

そこで今回は、人気ブランドのUNIQLO(ユニクロ)、無印良品、GU(ジーユー)の商品を徹底比較してみました。

シルエットや生地感、透けやすさなどをレビューして、「コスパナンバーワン」の白Tシャツを決定したいと思います!

UNIQLO・無印良品・GUの「白Tシャツ」を紹介!

今回はすべてMサイズで検証しました。

UNIQLO U「クルーネックT(半袖)」

細身だから痩せて見えそう

UNIQLOからは、大人気「UNIQLO U」のTシャツ「クルーネックT(半袖)」をご紹介します。価格は1000円とリーズナブル。

「UNIQLO U」は通常のUNIQLO商品とは違い、大物デザイナーがデザインしている商品です。

大物デザイナーが作った服を安価で着られる大人気のラインです。

私が購入したときは期間限定でなんと790円で販売されていました。

無印良品「インド綿天竺編みクルーネック半袖Tシャツ」

ウエストは少し太め

服だけでなく生活雑貨も取り揃えている無印良品からは、素材にこだわった「インド綿天竺編みクルーネック半袖Tシャツ」をご紹介。

価格は990円。素材はオーガニックコットンを使ったサステナブルな商品です。

通常、Tシャツの脇腹あたりについているタグは存在せず、洗濯方法などは首元にプリントされています。

そのため、Tシャツを着たときにタグが気になることなく、快適に着られます。

GU「カラークルーネックT(半袖)」

ドルマンスリーブのようなゆったり感

家計に優しい価格と流行を追ったデザインが特徴的なGUからは、「カラークルーネックT 」をご紹介。価格は590円です。

中には少し高めのTシャツもありましたが、そちらは裾のスリットが丸いデザインだったので、今回はこちらをチョイスしてみました。

他のTシャツに比べて圧倒的な安さのGUは、さらに安くなるタイミングもあるのでチェックしておきましょう。

コスパ最強はどれ?UNIQLO・無印良品・GUの「白Tシャツ」比較レビュー

検証1「シルエットを比較」

まずは、各ブランドごとに着用してみたシルエットを検証していきます。

UNIQLO:体にフィットするシルエット

太めの襟元がかわいい

UNIQLO Uの「クルーネックT(半袖)」は、全体的にくびれが目立つ女性的なラインが特徴のデザインでした。

伸縮性のある素材感で細身のシルエットになりました。

腕周りも少し細めで、腕との隙間はあまりないデザインです。

袖や裾も太めのパイピング

自分のサイズに合ったTシャツをチョイスすると、肩の切り替え部分がしっかり肩にフィットします。

ハリのある素材なので、肩の存在感のあるきれいめなシルエットになります。

ウエストラインが際立つ

伸縮性のある素材なので、前面と同じく側面もピタッと腰に張り付くような作りになっていました。

十分細見えが狙えて、女性らしい体のメリハリが綺麗に見えるTシャツです。

「ハピママ*」更新情報が受け取れます