梅雨まっただ中で不快指数が高いだけでなく、なおかつ逆行していてエネルギーがねじれた状態の惑星が多い6月。

後半に向かうにつれて、物事がうまく行きにくく感じたり、遠回りをさせられている様な気分にさせられる傾向があるでしょう。

そんな6月を楽しくすごすためのラッキーディズニーと、それぞれの星座の運勢と一緒に紹介します。

運を味方につけて6月を楽しみましょう。

おとめ座の運勢

人前に出る機会があったり、代表になって発表するなどの役割を担うときです。

それなのに頭の中のイメージをうまく表現できずに、やきもきするかもしれません。

そんなときは、自分だけで解決しようとせず、人に相談したり、アイデアをもらうようにしましょう。

すると、この先の展開がよく見えるようになり失敗する回数がぐんと少なくなります。

立ち止まったら、すぐに人に相談するように過ごしてみて。

恋愛に関しては、頭から自分の思うようにいかないでしょう。

行動が裏目に出てしまったり、お節介を焼いてしまい、冷たくあしらわれたり、きつく当たられるなんてこともありそうです。

相手に助けを求められるまでは静観していてOK。

フリーの人は、いい人と出会ってもあまり先のことを思い描きすぎると、失敗しそうです。

その都度その都度考えて動くと良いでしょう。

あなたの運気を後押ししてくれるラッキーディズニー

キャラクター:ミスター・スミー(『ピーター・パン』)

作品:『パパはグーフィー』

アトラクション:ガジェットのゴーコースター(東京ディズニーランド)

スポット:ケープコッド・クックオフ(東京ディズニーシー)

パークに行く日

好きな人や恋人と行くのなら、25日が急接近できるでしょう。

一人で行くのなら、17日がおすすめ。

友達と行くのなら、12日がたくさんお話して盛り上がれます。

家族となら、24日が活発に動けるでしょう。

ミッキーと対面すると緊張から挙動がおかしくなってしまう、ジェダイになりたかったディズニーとSTAR WARSが大好き占い師。占い師の立場からちょっと違ったディズニーの楽しみ方を紹介します。舞浜とは県都をまたいだ中距離恋愛中。Twitterは@Sub_AterRosa

「ディズニー特集 -ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます