フォトギャラリー【飯テロ画像ギャラリー】このメニュー、全部「学割」で食べられます♪
  • 学生支援コースで食べられる料理。これにご飯とワカメスープが付く
  • 赤タン塩
  • 国産牛ロースと国産豚カルビ
  • 国産牛ロースもうまかったが、次回はカルビに挑戦
  • ホルモン3点盛り(シマチョウ、ツラミ、ギアラ)

「誰でもOKな学割」で、“激ウマ焼肉”を格安で食べられる!?

学生時代(といってもウン十年前だけど)、何度も学割を利用したっけ。当時の学割は、定期代や運賃などの交通費にしか適応されていなかった気がする。

「学生さんにはご飯大盛りサービス」なんて食堂もあったかもしれないが、学割が使える飲食店はなかった。

ところが、学割がきく焼肉屋が向ヶ丘遊園駅にある。駅から徒歩数分の、ビル6階にある「炭火焼肉 牛族」だ。

この店では学生なら飲み放題付きで、焼肉のフルコースを3,000円(税込)で食べられる「学生支援コース」を設けているのだ。

炭火焼肉 牛族の店内

このコースを利用するには、学生証を提示しなければならないはず。ところが、春山清治マネージャーによれば、学生証も身分証も何もいらないというのだ。

「このコースを利用できるのは、現役の学生だけではありません」

えっ、どういうこと?

「元学生の方も、『学生支援コース』をご利用いただけます」

筆者のように、大昔に大学を卒業した者も、数年前に卒業したOBOGも学生支援コースを利用できるというのだ。

「これから学生になられる方も大歓迎です」

焼肉のプロ、春山清治マネージャー

先日、高校生のグループが焼肉を食べて帰ったそうだ。

「20歳未満の方は、高校生も中学生も小学生も未就学児童もソフトドリンクの飲み放題付きで2,000円(税込)です」

学生支援コースで提供される料理は、以下の通り。

学生支援コースで食べられる料理。これにご飯とワカメスープが付く

赤タン塩、ホルモン3点盛り(シマチョウ、ツラミ、ギアラ)、国産豚カルビ、国産牛(ロース、カルビ、ハラミの中からひとつ)、キムチ3点盛り(自家製)、ご飯、ワカメスープ(自家製)、サラダ。

「うちが扱う牛肉はすべて国産牛です。1頭買いしているので、ワンランク上の肉を提供させていただきます」

春山さんは、これまで数多くの焼肉屋をプロデュースしてきた、焼肉のプロ。せっかくなので、おいしい肉の焼き方を教えてもらった。

「うまい肉」更新情報が受け取れます