大好きな彼氏がいる女性にとって、彼のことは何でも把握しておきたい!と感じるもの。浮気のリスクも極力回避できるよう、彼氏の行動はなるべく制限していたいと考えている女性も多いのではないでしょうか。

しかし、あまり度が過ぎる行為は、愛情ではなく「束縛」になってしまうかもしれません。

もしかしたら、あなたの何気ない行為が、彼氏に「束縛がウザい彼女」と思われるきっかけとなる可能性もあります。

そこで、今回は彼氏がドン引きする「女性の行き過ぎた行動」をご紹介します。

「そこまでするなんて…」彼氏がドン引きする女性のやりすぎ行動

さっそく、彼氏がドン引きしている女性たちの行動をご紹介しました。もしかしたらあなたも心当たりがあるかも?

彼氏に嫌われないためにも、以下の内容をチェックしておきましょう。

1.レシートや領収書は常にチェック

彼氏がドン引きする女性の行動として、まず挙げられるのが「レシートや領収書のチェックです。

レシートや領収書は、「どこのお店を利用したのか」「何人で利用したのか」「どれくらいの金額だったのか」などが分かります。浮気をしていないかを探るために、レシートや領収書をチェックする女性がいますが、実は彼氏がかなりドン引きする行為です。

レシート・領収書はもはや個人情報の塊といっても過言ではありません。彼氏のプライベートにズカズカと土足で踏み込む行為なので、心当たりがあればやめておいたほうがいいでしょう。

2.他の女性がいる飲み会は例外なくNG

他の女性がいる飲み会に彼氏が参加するのは不安…と悩む方は多いです。しかし、付き合いで参加しなければならないことも多いので、極端に制限をかけると彼氏に負担がかかります。

とくに、会社の飲み会、同窓会、親友の結婚式の二次会などは、参加しないわけにもいかないイベント。普段お世話になっている人との飲み会や、大切な友人・知人との付き合いのための飲み会などは意外にもよくあることです。

女性がいることを理由に、あらゆる飲み会を全て「参加しちゃだめ」とルール化するのは現実的ではありません。彼氏から見て「束縛の激しい面倒な彼女」になってしまうので、許容範囲は広く持っておきましょう。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます