輪針で編む|ブリオッシュ編みのビギナーズブック

株式会社日本文芸社(東京都江東区)は、『ベルンド・ケストラーのいちばんわかりやすいブリオッシュ編み』(ベルンド・ケストラー著)を2021年10月16日(土)より全国の書店・オンライン書店等で発売します。難しいと思われがちなブリオッシュ編みもケストラー式の編み方で、とても簡単にマスターすることができます。



『ベルンド・ケストラーのいちばんわかりやすいブリオッシュ編み』
https://www.nihonbungeisha.co.jp/book/b593529.html 

表と裏の両方を楽しめることが大きな特徴のブリオッシュ編みの本

美しい色使いを得意とするベルンド・ ケストラーさんがセレクトした初心者向けのブリオッシュ模様だけで構成。難しいと思われがちなブリオッシュ編みを「輪針」を使い、ケストラーさん式の編み方で、とても簡単にマスターすることができます。色の展開や配色の組み合わせも紹介します。少し難易度の高いオリジナルパターンもあるので、ベテランニッターさんにとっても新しい発見があるでしょう。
ブリオッシュ編みの作品集では、ベーシックな編み地の初心者向けスヌードコレクションやニット帽、ショールやインテリアアイテムなど作品24点を掲載。ニットファン待望の一冊。編み物を楽しみましょう!



ケストラー式ブリオッシュ編み5つのポイント

1.輪針で編む
2.A糸とB糸は常に同じ編み方
3.増し目、減らし目は常にA糸で行う
4.編み方どおりの編み図(編み記号)
5.編み地はリバーシブル仕様





伸縮性のある作り目から、ブリオッシュ編み、増し目、減らし目、止める(とじる)を丁寧に図解します





配色パターンやブリオッシュ編みの作品集も収録











担当者コメント

海外ではメジャーな編み方のブリオッシュ編みですが、日本ではまだまだ難しいイメージがあります。よりカンタンに編めるようベルンドケストラーさんが工夫した手順を詳細に解説、ブリオッシュ編みがはじめての人にも適した構成です。いままでに無かった独特な編み図と解説なのでブリオッシュ編みに対する苦手意識も克服できるようになっている超おすすめの一冊。


著者プロフィール



Bernd Kestler ベルンド・ケストラー
ドイツ出身のニットデザイナー。12歳から独学で編み物を始める。1998年の来日以来、全国各地の編み物教室の講師をつとめたり、東日本震災時には被災地で寒い思いをする方々に向けた “Knit for Japan” のプロジェクトを立ち上げるなど、編み物を通した社会活動に取り組んでいる。バイク好きで、編み物道具とともに出かけるのが日課。著書は「ベルンド・ケストラーのスパイラルソックス」(世界文化社)、「ベルンド・ケストラーの表編みと裏編みだけの模様編み」(日本文芸社)他多数。
http://berndkestler.com

書誌情報

書名:ベルンド・ケストラーのいちばんわかりやすいブリオッシュ編み
著者:ベルンド・ケストラー
定価 1,980円(税込)
判型:B5変型判
頁数:128ページ
ISBN:978-4-537-21934-0
発売日:2021年10月16日
https://www.nihonbungeisha.co.jp/book/b593529.html
*電子書籍もございます

書籍の購入について

全国の書店・オンライン書店等で購入いただけます
amazon https://www.amazon.co.jp/dp/4537219343/
楽天 https://books.rakuten.co.jp/rb/16833763/

関連サイト

手工芸を中心に美しいことやものを紹介する「つくりら」


【つくりら公式】https://www.tsukurira.com/
【つくりら公式Facebook】https://www.facebook.com/tsukurira/
【つくりら公式Instagram】https://www.instagram.com/tsukurira0714/

日本文芸社について

日本文芸社は、出版やデジタル配信で「人の心・身体・暮らしを元気に、楽しく、前向きに輝くようにする」コンテンツ創造カンパニーとして社会に貢献することを理念に掲げています。



【会社概要】
代表者:代表取締役社長 吉田芳史
所在地:〒135-0001 東京都江東区毛利2-10-18 OCMビル
設 立:1959年1月
資本金:1億円
従業員数:72名(2021年3月31日現在)
コーポレートサイト:https://www.nihonbungeisha.co.jp/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます