キリンビバレッジ株式会社(社長 堀口英樹)は、紅茶飲料No.1ブランド※1「キリン 午後の紅茶」から「キリン午後の紅茶 Fruit×Fruit TEA 白桃&黄桃」を11月9日(火)より数量限定で、全国で新発売します。 ※1 株式会社食品マーケティング研究所調べ(2020年実績) 


 昨今、新型コロナウイルスの影響により、「ストレスをため込まないようにする」という生活意識がコロナ以前よりも強まっています。また、コロナ前と比較して紅茶の購入量が増えたお客様の、購入増加理由としては「気分を変えるため」が最も高くなっています※2。
※2 当社調べ(2020年6月WEB調査 )

 今回、フルーツティーの中でも人気の高いピーチフレーバー※3を採用し、「“上質な気分転換”をお届けするフルーツティー」をコンセプトにした「キリン 午後の紅茶 Fruit×Fruit TEA 白桃&黄桃」を発売することで、お客様のコロナ禍における気分転換のニーズに応え、紅茶市場のさらなる活性化を目指します。
※3 インテージSRI+ 紅茶フルーツティー(レモンティー除く)2021年1月~8月 推計販売規模(金額)

 2021年に発売35周年を迎えた「午後の紅茶」は、“幸せの紅茶、35周年の午後の紅茶~あなたに届け!ありがとう。~”をテーマに、お客様の日々の心ときめく幸せに寄り添い、紅茶の新たな魅力やおいしさ、飲用シーンを提案することで、お客様の生活に欠かせない飲料となることを目指します。



●中味について
華やかな本格紅茶の香りに、芳醇な香りが特長の白桃果汁と、甘く濃厚な黄桃の香りを掛け合わせて仕上げました。(果汁1%)

●パッケージについて
華やかで洗練されたデザインをベースに、白桃と黄桃のイラストを象徴的に配置することで、白桃果汁の甘みと、黄桃の持つ甘く濃厚な香りの掛け合わせを表現しました。また、裏面は”Thank You”の文字を配し、お客様の“伝えたいのになかなかうまく伝えられていない「ありがとう」の気持ち”を届けていただきたいという願いを込めた、「#午後ティーありがとうボトル」デザインになっています。


 キリングループは、自然と人を見つめるものづくりで、「食と健康」の新たなよろこびを広げ、こころ豊かな社会の実現に貢献します。

-記-
1.商品名            「キリン 午後の紅茶 Fruit×Fruit TEA 白桃&黄桃」
2.容量・容器           500ml・ペットボトル
3.発売地域            全国
4.発売日             2021年11月9日(火)
5.価格(消費税抜き希望小売価格) 140円
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ