【5月26日20時~】発売日記念のライブ生配信実施!ニコニコ生放送&イザナギ公式YouTubeチャンネルで配信!伊織もえは莇リナ&星波はびん子で登場!


株式会社イザナギゲームズ(東京都江東区、プロデューサー兼CEO:梅田慎介)は、『賭ケグルイ』の河本ほむらが原作、武野光がシナリオを、 シューティングパートの開発をグレフが担当する、冤罪脱出ADV&弾幕STG「冤罪執行遊戯ユルキル」の発売日を記念して、2022年5月26日にライブ生配信を実施することを発表いたしました。

ライブ生配信には、シューティングパートの開発を務めた有限会社グレフの丸山博幸が出演し、スコアアタックに挑戦!そして、ユルキル公式アンバサダーでグラビアやラジオパーソナリティ等多方面に渡り活躍するコスプレイヤーの伊織もえ、舞台「冤罪執行遊戯ユルキル the stage」でびん子役を務めた、2.5次元作品を中心に女優として活動中の星波(せな)が出演予定で、「冤罪執行遊戯ユルキル」の発売関連情報や最新イベント情報をお届けいたします。





冤罪脱出ADV&弾幕STG「冤罪執行遊戯ユルキル」ニコニコ生放送&YouTubeライブ生配信概要


配信日時:2022年5月26日 20:00(JST)~
番組タイトル:【冤罪執行遊戯ユルキル】発売記念!伊織もえも一緒にもえきゅん 開発陣も本気のスコアアタックチャレンジ!?
配信プラットフォーム:ニコニコ生放送&イザナギ公式YouTubeチャンネル

ライブ配信URL
・ニコニコ生放送:https://live.nicovideo.jp/watch/lv336981412
・イザナギ公式YouTubeチャンネル:https://youtu.be/uYwC4Wo76uA

予定出演者
・伊織もえ(コスプレイヤー/「冤罪執行遊戯ユルキル」公式アンバサダー)
・星波(女優/司会&舞台「冤罪執行遊戯ユルキル the stage」びん子役)
・丸山博幸(有限会社グレフ代表取締役)
・谷口崇(アニメ・イラスト作家)
・梅田慎介(「冤罪執行遊戯ユルキル」ディレクション&プロデュース、株式会社イザナギゲームズ代表取締役)

内容
・伊織もえは莇リナ&星波はびん子で登場!
・ユルキル開発者による本気のスコアアタックチャレンジ!
・「冤罪執行遊戯ユルキル」の発売関連情報
・「冤罪執行遊戯ユルキル」の最新情報やイベント開催情報ほか


◆伊織もえ(いおりもえ)プロフィール
グラビア、CM、ラジオ、eSports、YouTube等で活動中。趣味のコスプレではアジア圏を中心に世界的に有名なコスプレイヤー。各国主要SNSの総フォロワー数325万人以上。
昔からゲーム好きで自作PCをメインにPS5,4,3,2,XBOX系列,PSP,SWITCH,64,GAMECUBEなどほとんどのゲーム機を所有、FFのナンバリングタイトルは家族で開封式が行われるほどのゲーム一家に育つ。
「OverWatch(Blizzard)」から本格的にFPSゲームにのめり込み、現在では国内のeSports最大の大会「CRカップ(Apex)」に選手として3回連続出場を果たしリーダーとしても参加する。


◆星波(せな)プロフィール
2014年~2020年まで男装グループにて活動後、現在は女優を中心に活動中。 代表作にライブ・スペクタクル「NARUTO-ナルト-」~うずまきナルト物語~ 日向ヒナタ役や、 舞台「炎炎ノ消防隊」シリーズ 茉希尾瀬役、舞台「アクダマドライブ」処刑課弟子役など。 最近では得意のバク転やアクションなどを活かした2.5次元作品で注目を集めている。 先日上演された「冤罪執行遊戯ユルキル the stage」びん子役では終始仮面を付けたままではありながら表現豊かな怪演ぶりが話題を呼んだ。 直近では日本青年館ホールにて6月10日~6月19日上演される舞台「薔薇王の葬列」への出演が控えている。


◆丸山博幸 プロフィール
有限会社グレフ 代表取締役。
大手アーケードゲームメーカーの開発を経て、2000年にグレフ設立。 これまでに数多くのシューティングゲーム制作を手掛ける。 主な代表作は「旋光の輪舞」、「まもるクンは呪われてしまった!」、「アンダーディフィート」 など。「冤罪執行遊戯ユルキル」ではシューティングパートの企画・ディレクションを担当。


◆谷口崇 プロフィール
アニメ・イラスト作家。 『森の安藤』『むきだしの光子』『おしり前マン』などの、脚本・作画・編集・声・歌までを1人でこなした自主制作アニメがYouTubeで話題となり、その後、テレビ東京『ピコ太郎のララバイラーラバイ』やTVQ九州放送『ダッピィズ天気予報』などのTVアニメ、『フジテレビドラマ 大奥』『花王エッセンシャル』などのWEB CMと、活動の幅を広げている。

※当日の出演者や番組内容は、諸事情により変更となる場合がございます。


冤罪脱出ADV&弾幕STG「冤罪執行遊戯ユルキル」無料体験版配信中!


・Nintendo Switch™、PS4(R)、PS5(R)の各ストアにてダウンロード配信
・物語の導入となる第1章をまるごとプレイ可能
・製品版へのセーブデータ引き継ぎ可能

My Nintendo Store :https://store-jp.nintendo.com/list/software/70010000043255.html
PlayStation Store(PS4版):https://store.playstation.com/ja-jp/product/JP6079-CUSA33105_00-YURUKILLJDEMOPS4
PlayStation Store(PS5版):https://store.playstation.com/ja-jp/product/JP6079-PPSA07189_00-YURUKILLJDEMOPS5

無料体験版は、ニンテンドーeショップ、My Nintendo Store、PlayStation Store各ストアの「冤罪執行遊戯ユルキル」製品紹介ページより、ダウンロードできます。


「冤罪執行遊戯ユルキル」について


河本ほむら(『賭ケグルイ』の原作者)原作、弟の武野光がシナリオ、清原紘(『蒼き革命のヴァルキュリア』キャラクターデザイン)キャラクターデザインによる冤罪脱出ADV&弾幕STG。BGMは『モンスターハンターシリーズ』の作曲家 小見山優子が担当。シューティングパート開発はシューティングゲームの⽼舗グレフ。

・「冤罪執行遊戯ユルキル」ティザームービー
https://youtu.be/2s_5_cbkqw8

・「冤罪執行遊戯ユルキル」公式Twitterアカウント (@yurukill)
https://twitter.com/yurukill

・「冤罪執行遊戯ユルキル」公式サイト
https://yurukill.com/

・「冤罪執行遊戯ユルキル」の購入はこちら
https://yurukill.com/store/

パッケージ版早期購入特典のドラマCDは、メインキャラクター12名の豪華声優全員が出演、そして河本ほむら・武野光が書き下ろした脚本によるユルキルゲーム前日譚、ゲーム本編では語られない50分超のストーリーが収録されています。さらに、早期購入特典のドラマCDに加えて、Amazon.co.jp、ソフマップ、楽天ブックス、ステラワース、あみあみ、ゲーマーズ、ワンダーグーの各ストアでは、それぞれオリジナルの店舗特典もつきます。

「冤罪執行遊戯ユルキル」日本パッケージ版早期購入特典ドラマCD試聴版
https://youtu.be/dQ17YMzUqDs

※早期購入特典及び店舗特典は、数に限りがございますので予めご了承ください。


◆河本ほむら(かわもとほむら)プロフィール

2014年にガンガンJOKERにて「賭ケグルイ」でデビュー。スピンオフ含め同作はシリーズ累計620万部を突破し、アニメ、 映画、ゲームなど多数メディア展開。
「魔女大戦~32人の異才の魔女は殺し合う~」「グレイテストM(共同 武野光)」など原作原案を多数担当。司法試験合格の経歴をもつ。

◆武野光(むのひかる)プロフィール

河本ほむらの弟。2012年に就活本「凡人内定戦略」でデビュー。漫画原作、小説、実用書、ボードゲームなど著作多数。賭ケグルイシリーズでは「小説賭ケグルイ悦」「小説賭ケグルイ戯」を執筆。
その他、「ビルディバイド」「HIGH CARD」(いずれも共同河本ほむら)「へんなかんじ」などを手掛けている。

◆清原紘(きよはらひろ)プロフィール

漫画家・イラストレーター。代表作は漫画版『Another』など。
『万能鑑定士Q』、『探偵の探偵』シリーズなど多数の小説装画を手掛ける。
PS4『蒼き革命のヴァルキュリア』ではキャラデザを担当。現在は月刊アフタヌーンにて『十角館の殺人』連載中。

◆作品概要

[タイトル]冤罪執行遊戯ユルキル
[原作/シナリオ]河本ほむら(賭ケグルイ)/ 武野光
[ディレクション&プロデュース]梅田慎介(デスカムトゥルー)
[キャラクターデザイン]清原紘(蒼き革命のヴァルキュリア)
[BGM]小見山優子(モンスターハンターシリーズ)
[ジャンル] 冤罪脱出ADV&弾幕STG
[シューティングパート開発]グレフ(まもるクンは呪われてしまった!)
[PS4(R)、PS5(R)、Nintendo Switch™の無料体験版配信日]2022年4月28日
[PS4(R)、PS5(R)、Nintendo Switch™の発売予定日] 2022年5月26日(日本版)
[パブリッシャー]イザナギゲームズ
[対応予定プラットフォーム]PS4(R)、PS5(R)、Nintendo Switch™、Steam(R)
[希望小売価格]7,678円(税込)
[著作権表記](c)IzanagiGames, Inc. All Rights Reserved.



イザナギゲームズについて

イザナギゲームズは、日本のクリエイターとともに作ったゲームを世界のマーケットにダイレクトにアピールしていくことを理念に掲げる、コンシューマーゲームを中心とするインタラクティブエンターテインメントプロデュース会社。東京都江東区に本社を置く。資金調達の幅を広げることにより、優れたクリエイターが新しいIP・ゲームを創り出すチャンスを増やし、全世界を販売マーケットとして大きくアプローチすることで、数多くのユーザーにゲームを中心としたインタラクティブエンターテインメント体験を届けることを目指している。
『Death Come True』 や 『ワールズエンドクラブ【World's End Club】』などの作品を様々なプラットフォームで世界に向けてリリースしている。

・イザナギゲームズ公式サイト
https://izanagigames.co.jp/

・イザナギゲームズ公式Twitterアカウント( @izanagigames )
https://twitter.com/izanagigames

・イザナギゲームズ公式YouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/c/IzanagiGamesChannel

・イザナギゲームズ公式オンラインショッピングサイト「イザナギZストア」
https://izanagi.official.ec/

・「PlayStation」、「PS4」および「PS5」は、株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメントの登録商標です 。
・Steamは、Valve Corporationの商標です。
・Nintendo Switchのロゴ、Nintendo Switchは任天堂の商標です。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ