~渋谷にスマートホームIoTショールームも開設!~

株式会社オプテージ(大阪市中央区)(以下、オプテージ)は、この度、スマートホームIoTのプラットフォーマーである株式会社リンクジャパン(東京都港区)(以下、リンクジャパン)と資本業務提携契約を締結いたしました。 今回の資本業務提携により、今後スマートホームIoT事業において、両社の経営資源を活用しながら、お客さまのニーズに沿った新サービスを迅速に開発するとともに、全国展開を本格的に加速させていきます。 また、本日、本提携を受けてmineo渋谷(東京都渋谷区)の2階に、最先端のスマートホームIoTを実際に体験いただけるショールームを開設いたしました。






資本業務提携の目的

オプテージはこれまで、ハウスメーカー、ディベロッパー等のお客さまニーズに合わせて、インターネットだけでなく、クラウドカメラやスマートホームIoTといった付加価値サービスの提供に取り組んでまいりました。

一方、リンクジャパンは、スマートホームIoT分野において、豊富な商品ラインナップと他社サービスとの連携が容易で拡張性の高いIoTプラットフォームを保有し、それを支える技術開発力を強みとする先進的なベンチャー企業として、高い評価を受けております。

現在、IoTを組み込んだ製品の普及とともに、それらを連動させるスマートホームの需要が高まっています。それに伴い、空き家・マンションの管理、高齢者・子どもの見守り・セキュリティなど近年顕在化してきた社会課題に対し、IoT技術を駆使した課題解決も求められています。

オプテージとリンクジャパンは、2018年ごろより、協業パートナーとしてスマートホームIoTサービスの提供を行ってまいりましたが、今回の資本業務提携により、IoTプラットフォームを全国展開し、普及させていくことに加え、新サービスの早期実現を推進していくことで、社会課題の解決への取り組みを本格化し、お客さまのより安全で快適な生活に寄与してまいります。


mineo渋谷へのショールーム開設について

今回の資本業務提携を受け、オプテージの提供するmineoの販売店「mineo渋谷」の2階に、リンクジャパンの国内屈指の豊富な連携数を誇るIoTプラットフォームを活用し、さまざまなメーカーの家電などをスマート化したショールームを開設いたしました。

現在開発中の無人内覧予約システム「セルフ内覧」をはじめ、あらゆる家電の制御・遠隔操作、環境センサーによる温度・湿度・照度を感知、スマートカメラによる監視・見守り、スマートロックの施解錠など最先端のスマートホームIoT、クラウドカメラの機能を体験いただけるショールームとなっております。

詳細は別紙にてご確認ください。




<株式会社リンクジャパン 会社概要>
◆本社所在地: 東京都港区芝4-7-1-6F
◆代 表 者 : CEO河千泰 進一
◆設 立 日 : 2014年8月20日
◆資 本 金 : 2,000万円
◆売 上 高 : 4.4億円(2021年12月期)
◆従 業 員 数: 34名(2022年6月1日現在)
◆U R L : http://www.linkjapan.co.jp

<株式会社オプテージ 会社概要>
◆本社所在地:大阪市中央区城見2丁目1番5号 オプテージビル
◆代 表 者 : 代表取締役 社長 名部 正彦
◆設 立 日 : 1988年4月2日
◆資 本 金 : 330億円(関西電力100%出資)
◆売 上 高 : 2,484億円(2022年3月期)
◆従 業 員 数: 2,768名(2022年4月1日現在)
◆U R L : https://optage.co.jp

別紙:スマートホームIoTショールームについて

以 上
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます