中古車情報サイト「車選びドットコム(https://www.kurumaerabi.com/)」を運営する株式会社ファブリカコミュニケーションズ(本社所在地:愛知県名古屋市中区、代表取締役社長:谷口 政人)より、2022年5月における自動車登録台数の推移と、中古車情報サイト「車選びドットコム」の販売台数推移から、中古車市場の動きをまとめたレポートをご案内いたします。



【中古車市場統計レポート(2022年5月)】より抜粋してご案内いたします。
本調査詳細はこちら:https://www.kurumaerabi.co.jp/useful-details/1891/


自動車販売市場の動向(2022年5月)

2022年5月の新車登録台数は前月比87.3%、中古車登録台数は前月比94.3%という結果になりました。繁忙期以降の減少としては底の時期となる5月ですが、今年度の4月における中古車登録台数の減少が例年よりも落ち込んだことにより、過去2年間に比べて前月比の減少幅が小さくなっています。

前年比を見てみると、新車登録台数は81.9%、中古車登録台数で97.8%という結果でした。中古車登録台数においては減少幅が小さくなってきているものの、新車登録台数においては前年からの乖離が縮小する様子は見られません。

例年6月は新車・中古車共に登録台数が伸びる傾向にありますが、ここ1年の動きを考慮すると、改善幅は例年よりも小さくなる可能性があります。

新車登録台数




中古車登録台数



※「車選びドットコム」では、普通自動車の登録台数を発表している「自販連(一般社団法人 日本自動車販売協会連合会)」と、軽自動車の登録台数を発表している「全軽自協(一般社団法人 全国軽自動車協会連合会)」の統計データをもとに、新車登録台数と中古車登録台数の推移を紹介しています。



中古車情報サイト「車選びドットコム」の動向(2022年5月)

2022年5月における中古車情報サイト(車選びドットコム)での中古車販売台数は前月から減少しました。こちらは例年の傾向通りなので季節的要因だと考えられます。前年比で比較するとほとんど変化はありませんでした。


※過去25ヶ月の自動車販売市場と中古車情報サイト「車選びドットコム」の市場動向を比較しています。
※「車選びドットコム」の市場動向は、加盟店専用レポートからの抜粋のため、詳細数値は非公開としています。

◆国産車の中古車販売傾向【人気ランキング】
「車選びドットコム」の市場動向から調査した、国産車の2022年5月中古車販売傾向を紹介します。

ボディタイプ別販売ランキング

国産車のボディタイプ別ランキングは先月から順位の変動はありませんでした。各ボディタイプの販売割合を見ても、大きく変動があったものはなく、4月からのトレンドがそのまま続いたようです。




車種別販売ランキング
国産車の車種別ランキングを見てみると、セレナ(日産)、プリウス(トヨタ)、ワゴンR(スズキ)、エブリイ(スズキ)と、前月の1-4位がそのまま据え置きという結果になりました。今月は全体的に先月から変化の少ない月だったと言えます。


◆輸入車の中古車販売傾向【人気ランキング】につきましては、こちらからご確認いただけます。https://www.kurumaerabi.co.jp/useful-details/1891/



中古車販売店様の経営活動を応援します

「車選びドットコム」では、「symphony」をご利用いただいている加盟店に向けて、月に一度上記のレポートよりも詳細な小売データレポートを発行しています。各ボディタイプで人気の車種をご紹介している他、年式・走行距離・価格帯・カラー別での販売割合もご確認いただけます。

目まぐるしく変わる社会情勢に対して、常に変化が求められる昨今。データを分析して高速でPDCAを回して行く必要があります。「車選びドットコム」では15年以上の中古車情報サイトの運営実績で蓄積したノウハウを、中古車販売店の皆さまにご提供していますので、気になる方はぜひお問合せ下さい。

【株式会社ファブリカコミュニケーションズ(https://www.fabrica-com.co.jp/)会社概要 】


代表者:代表取締役社長 谷口政人
本社所在地:愛知県名古屋市中区錦3-5-30 三晃錦ビル8F
設立:1994年11月
事業内容:業務支援システム開発・販売事業、SMS配信ソリューション事業、インターネットメディア事業、WEBマーケティング事業、自動車整備・レンタカー事業

<本件のリリースに関するお問い合わせ先>
株式会社ファブリカコミュニケーションズ 広報室
TEL:052-959-3460
FAX:052-959-3463
E-mail: press@fabrica-com.co.jp
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます