綿半ホールディングス株式会社の子会社である綿半トレーディング株式会社は、この度、100%天然植物由来の動物飼料添加物『Nutrafito Plus』の販売を開始いたしました。



 『Nutrafito Plus』は、チリ産の植物キラヤ(約85%)とメキシコ産の植物ユッカ(約15%)を混合した機能性の高い動物飼料添加物です。天然のサポニン¹を含み、アンモニアと糞便の揮発性物質を結合することにより飼育動物の臭気を軽減する効果が期待できます。腸を健康に保ち栄養素の吸収を向上させる働きがあることから、飼料要求の改善もサポートいたします。
 また、免疫応答を調整する作用も見られ、病原体への耐性を高め、結果的に死亡率を軽減させることができるため、天然の抗生剤として海外でも広く使用されています。

 原料となるキラヤ及びユッカは、主に中南米の乾燥地帯に生育している樹木です。海外では飲料や飼料添加物として使用されており、ノンアルコールビール等の起泡剤としても利用されています。さらに、近年キラヤはコロナウイルスワクチンのアジュバント²の活用でも注目されている機能性豊かな植物抽出物です。

 『Nutrafito Plus』はこれから日本でも広まる家畜への「アニマルウェルフェア³」対応にも最適な機能性原料です。世界的に高騰が続く動物飼料の問題を解決する策として、より安心安全かつ効率的な動物の飼育に役立つ飼料添加物としてご利用いただけます。

 詳細は下記URLよりお気軽にサンプル提供等お問合せください。
 原料サイトTROrganic Materials:https://tr.organic-materials.com/
 
▼Nutrafito Plus』製品サイトはこちら



¹サポニン:配糖体の一種。配糖体は糖とその他の成分が結合した有機化合物で強い抗酸化作用があり体内の活性酸素を取り除く作用があります。
²アジュバント:ワクチンと一緒に投与しその効果(免疫原性)を高める物質
³アニマルウェルフェア:家畜を快適な環境下で飼養することにより、ストレスや疾病を減らすことへの重要性
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます
関連記事