7月2日(土)あそびーち石狩(石狩市)にて開催された第36回ビーチバレージャパン北海道ブロック予選大会にて辰巳(所属:DOTs)/佐藤(所属:テクノスジャパン/雄大グループ)ペアが優勝しました。 この結果により、8月12日から神奈川県の鵠沼海岸で開催される第36回ビーチバレージャパンへ北海道代表として出場することが決定しました。


昨年は新型コロナウィルスの感染拡大により中止となり、2年ぶりの開催となります。
DOTsからは辰巳、白石の2選手が出場しました。
北海道ブロック予選大会には4チームが出場。リーグ戦総当たりにより順位を決定しました。

試合結果は以下の通り
浅野/久保田 28-22 白石/中村
辰巳/佐藤 28-16 得能/瀬崎
得能/瀬崎 28-25 白石/中村
辰巳/佐藤 28-9 浅野/久保田
辰巳/佐藤 28-17 白石/中村
得能/瀬崎 28-25 浅野/久保田

優勝 辰巳/佐藤(3勝)
準優勝 得能/瀬崎(2勝1敗)
第3位 浅野/久保田(1勝2敗)
第4位 白石/中村(3敗)
※優勝チームが本戦に出場

閉会式後の様子



優勝した辰巳/佐藤ペア

〈第36回ビーチバレージャパン〉
開催期間:2022年8月12日(金)~14日(日)
会  場:湘南・藤沢市鵠沼海岸

優勝した辰巳/佐藤ペアに加えて、大会推薦にて古田/高橋ペアの出場も決定しているため、DOTsから2名の選手が出場いたします。




■DOTsについて

北海道初のプロビーチバレーボールチーム DOTs(ドッツ)は、2021年7月に結成。現在、メンバーは3名で、連携協定を結んでいる鷹栖町を中心としながら、旭川市や石狩市などでも活動しています。
私たちは、オリンピック出場に向けて練習を行っています。私たち自身がスポーツを通して、資源(ヒト・モノ・コト)との出会いによる成長する機会に恵まれ、それぞれの点(DOT)が交わり繋がったことが、私たちDOTs(DOTの複数形)の由来です。DOTsの「D」はDo、「O」はOnly、「T」はThings、「S」は、Super という英文のそれぞれ単語の頭文字を取っており、『私たちにしかできない特別なことをする』という意味も込めています。
そしてDOTsは、「スポーツ・運動×地域社会×資源(ヒト・モノ・コト)」を理念に掲げて活動を行っています。

・DOTs公式HP URL : http://dots.jpn.com

・DOTs公式ファンクラブ URL : https://dots-beachvolley.bitfan.id

・DOTs公式Twitter URL : https://twitter.com/DOTsbeachvolley

・DOTs公式Instagram URL : https://www.instagram.com/dots_beachvolleyball/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

このページが気に入ったら、フォローしてね!!