金沢大学附属高校・中学受験専門の学習塾「スクールオークM香林坊」(所在地 : 金沢市片町2-1-1 羽岡ビル3階)代表、高木 美保(著)の【東京大学に3人の子どもを入れた 強い脳をつくる育て方 -いつからでも、才能は伸ばせる!-】が2023年12月6日(水)に出版されることが決定しましたので、お知らせ致します。 【-ご予約URL-】 https://www.amazon.co.jp/dp/442612946X/



【「3ナシ状態」から子ども3人を東大へ!成功の秘密を余すことなくご紹介!!】
「お金がない」「シングルマザー」「地方在住」の【3ナシ状態】から、如何に子供3人を東大に導いたか。そして、合格に重要な「国語力」「自律力」「生活力」3つの習慣の身につけ方を余すところなく収録しています。また、東大卒業までのお金の話も全公開!!
今回、「はじめに」より抜粋して内容を少しだけご紹介致します。

ぜひ、以下URLよりご予約の上、お手にとって御覧ください。
【-ご予約URL-】
https://www.amazon.co.jp/dp/442612946X/

◆本書「はじめに」より抜粋


私は石川県金沢市在住のシングルマザー。
1人で学習塾「スクールオーク」を営み、「お金ナシ、シングルマザー、地方在住」の「3ナシ状態」で3人の子どもを育て、その3人ともが東大へ進学しました。

「子ども3人ともが東大!しかもお金がないシングルマザーで地方からどうやって東大に?」と思われたのではないでしょうか。

高学歴だけが良いことではないことは十分にわかっていますが、それでも日本では学歴がまだまだ「切り札」になります。その中でも「東大」というカードは、自分が行きたい世界に行くための、夢を叶えるための「切り札」になるのではないかと思います。

もしあなたが、「うちは、お金がないから」「地方に住んでいるから」「シングル親だから」と、子ども達の進学をあきらめかけているとしたら、ぜひこの本を最後まで読んでいただきたいと思います。
どんなことに気をつけたら子どもの学力が伸びるのか、私の経験を含めて色々お話ししています。
しかも、そのすべてが、お金をかけずに、暮らしの中のちょっとした工夫や取り組みでできることばかりなのです。

もちろん、お金がある東京在住の方にとっても、日常生活の中で使えるヒントをたくさん書きました。
子育て中の方であれば子育てのヒントに、ご自身が学生さんであれば勉強していく上でのヒントに、きっとなるはずです。

【目次】
第1章 東大という「強力な切り札」を手に入れよう。
第2章 国語力が、合否を決める。
第3章 論語は、強い脳をつくる最強教材。
第4章 お金をかけずに学ぼう。
第5章 小さなことの積み重ねが、大きな差になる。
第6章 東大卒業まで知りたいお金の話。
第7章 東大への道は、保護者の意識次第。



【スクールオークとは??】
代表 高木美保が運営するスクールオークについてご紹介致します。

【コンセプトは「わが子を通わせたい塾」】



「オーク」は金沢大学附属小・中の校章であり、シンボルの「かしわ」を意味します。「スクールオーク」は、附属高校をめざす附属小・中生対象の学習塾です。


【スクールオークが選ばれる理由】


●理由1 附属を知り尽くしているから、できる!推薦合格に必要な内申アップを徹底サポート
わが子たちも附属中へ通い、推薦で附属高校へ進学しました。保護者として役員をしたり息子がサッカー部キャプテンだったことで、先生方とも懇意にさせてもらっています。
小さい塾ですが、学校の先生方・特に管理職の方々とは、親しくさせていただいており、いろいろ情報もはいってきます。附属小・中・高校のことについては、どんなことでもお任せください!
附属を知り尽くしている、ベテラン講師だからこそ。
どうすれば附属高校へ合格できるか、熟知しています。テスト対策はもちろん、内申点アップに欠かせない、日ごろの授業態度や提出物まで徹底指導。ここまで事細かに、ていねいに、一人一人をフォローしている塾はないと思います。

●理由2 高い合格率 昨年は第一志望100%
金沢大学附属高校推薦2名、泉丘理数科1名、附属中学・錦中学・附属小学校複式。全員合格。

●理由3 結束力の強さが、相乗効果を生む。「僕の趣味は塾へ行くこと」「高木ファミリー」という生徒も。
超少人数の教室は、どんなことでも質問しやすく、とてもアットホーム。
生徒同士が学年を越えて仲が良く、教えあったり一緒に考えたり・・・「みんなで伸びていこう」という雰囲気が、学習への相乗効果をもたらします。また、向上心のある生徒たちが集っていることも、よい効果を生んでいます。
バレエの全国大会で賞を取った生徒さんで附属高校へ推薦でいかれ、現在は宝塚で活躍されている方や、
サッカーの全国大会常連チームに所属し、県トレで中3の11月までサッカーしていて推薦で附属に受かり、
東大現役合格した人もいます。高い志を持ち、効率よく必要なことをきちんとやり、結果をだしている生徒さんたちが、ここにはいます。
一人ひとりの性格や得意・不得意、状況を把握したうえで「あなた」に必要なことを、必要な時期に。
きめ細かい指導が、高い合格率の秘密です。

●理由4 一クラス5名前後。だから、一人一人にしっかり目が届く
一人ひとり責任を持って指導したいので、目が届く人数(一学年4.5名)しか受けていません。
「一人」とじっくり向き合い、母のように優しく厳しく。「ただいま~」と教室に入ってくる生徒もいます。
安心できる場所だから、リラックスして勉強できる。だから、伸びる。成長する。

●理由5 子育ての悩みもききます
私も3人の子育てをしてきましたので、子育ての悩みもききますよ。なんでも気軽にご相談ください。
特に、附属小中・附属高校・東大のことなら、おまかせください!
東大生や金沢大学医学部生も教えていますので、生徒の皆さんとは年も近く話しやすく、将来のビジョンのモデルになることでしょう。成功した先輩たちから、勉強のコツも聞けます。

●理由6 片町・香林坊バス停すぐの通いやすい場所
みなさん、学校からそのままバスで来られています。なにかと行事が多い、附属小・中学校。
学校行事に完全対応していますので、早く終わる日も学校帰りに来られて、時間のロスがありません。

【代表 高木美保より 】


25年以上の経験と実績で「附属」を知り尽くし,わが子三人全員、東大に合格させた母親でもある
代表・高木が、直接・全教科、責任をもって丁寧に教えます。お気軽にお問合せ・ご相談ください。



【運営】


スクールオークM香林坊 代表 高木美保
〒920-0981
金沢市片町2-1-1 羽岡ビル3階
076-208-4709
【公式HP】http://www.oakm4709.jp/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます