浅草の高付加価値滞在プログラムをインバウンド旅行者に届けるBtoB商談会と一般向け展示会を同時開催

 Attractive JAPANブランドの下、浅草ならではの高付加価値滞在をコーディネートするローカルDMC、株式会社地域ブランディング研究所(本社:東京都台東区、代表取締役:吉田博詞)は、2024年2月26日(月)から3月3日(日)の期間、浅草を中心とした職人たちの技と想いの詰まった工芸品を展示するAsakusa The Gateギャラリーを隅田川沿いのカフェ内にOPENします。

ものづくりのまち浅草で、職人の工房を尋ねる時間・滞在を海外のお客様へ
Asakusa The Gateとは?
 浅草には、ものづくりの職人が多くいることをご存じでしょうか?浅草寺や雷門だけでなく、江戸情緒の残るこの下町には、江戸から続くものづくりが根付いています。こうしたものづくりの精神をもつ職人との「時間」を海外の旅行者の方に届けることで、長い未来へ文化・技・歴史を紡いでいく一助とするために、株式会社地域ブランディング研究所(東京都台東区雷門)では、浅草を中心としたものづくり事業者様と共にAsakusa The Gateプロジェクトに取り組んでいます。

 Asakusa The Gateは、素材にこだわり、技法にこだわり、日々の暮らしに彩を添える、ものづくりの本質に寄り添うプロジェクトです。職人たちは、地域とのつながりを大切に技を磨き、暮らしを豊かにする品々を創りだしています。匠たちの暮らしと手仕事を紐解くことで、旅行者の方々の浅草滞在はより奥深いものとなることでしょう。このプロジェクトはひとりひとりの叶えたい旅への扉です。
詳細を見る
Asakusa The Gate 期間限定ギャラリーOPEN
 この度、Asakusa The Gateに参画いただいている10の職人の皆様の商品を展示し、ものづくりのまち浅草をより多くの国内外の皆様に知っていただくきかっけになればと、展示会を開催いたします。浅草のまちの発展やものづくりを支えてきた隅田川が一望できるカフェの一部をお借りします。限られた期間とはなりますが、是非浅草訪問と併せて足を運んでいただき、職人の技と想いの詰まった商品をご覧いただければ幸いです。
日程:2月26日 (月) ー3月3日 (日) 
時間:9:00-18:00まで ※26日(月)は13:00~となります
会場:Cafe W.E 
   〒111-0033 東京都台東区花川戸1−1−30 隅田公園内
   東京メトロ、東武鉄道、都営地下鉄各線「浅草駅」より徒歩約5分
http://ssn-shochiku-cafewe.com/




職人たちの暮らしと手仕事をひもとく。まちなか商談会同時開催 ものづくりに興味のある方やホンモノにふれる日本滞在を求める方々をお客様に持つ旅行会社やホテルのコンシェルジュなど旅の相談役の皆様にお越しいただき、職人とおつなぎする商談会を2024年2月26日(月)~3月1日(金)の期間に実施いたします。日替わりで、ものづくり事業者を「2つ」めぐるツアー形式で開催。ものづくり事業者が普段から活動している工房、体験・見学場所を実際に訪問いただき、お客様にご提供ご案内している「体験」、「商品」について、直接体感いただくことで、よりダイレクトに体験内容や商品の価値・魅力を共有できればと思っております。 
※一般のお客様はご参加いただけません



イベント主催:Attractive JAPAN Exclusive
 株式会社地域ブランディング研究所では、Attractive JAPAN Exclusiveというブランドのもと、 ‘Stay Like a Local’ ‘Off the Beaten Track Exploration’ をコンセプトに、海外からの旅行者に日本の各地にある魅力を届けています。地域文化、風習、景観、伝統工芸などを次世代に継承することを目指し、地域の方々と共にプレミアムな体験プログラムの造成に取り組んでおり、本物の文化、暮らし、自然との共生に価値を感じる方々へ、他ではできない特別な時間をコーディネートいたします。中でも重要拠点と定める東京浅草・瀬戸内宮島においては、ローカルDMCとしてその地域ならではの高付加価値滞在づくりを行っています。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ