キャッシュレス決済システムをご提供する株式会社ジィ・シィ企画(本社:千葉県佐倉市、代表:矢ヶ部 啓一、証券コード:4073、以下当社)と、株式会社トランザクション・メディア・ネットワークス(本社:東京都中央区、代表取締役:大高 敦、グロース市場:5258、以下TMN社)は、両社のクレジットゲートウェイサービス事業強化を目的に資本業務提携を締結しました。


背景
当社は、1995年の創業よりキャッシュレス決済のプラットフォーマーとして、当社の製品・サービスは消費者が商品を購入する支払い(決済)時に広く利用されております。
当社の主力製品であるキャッシュレス決済パッケージ「CARD CREW PLUS」はカード会社加盟店の運用負担やコスト低減、セキュリティの確保など多様なニーズにお応えするため、カード会社加盟店が自身で管理する環境へシステム構築を行うオンプレミス型(注1)に加え、当社が保有するシステムをクラウドとしてご利用いただく決済ASPサービスを開発、導入から保守、運用までワンストップで提供するなど、決済の裏方として必要な処理を担っており、当社の提供するキャッシュレス決済サービス事業は、キャッシュレスの発展とともにそのニーズが高まっております。
決済手段は多様化の一途をたどっており、スマートフォンを利用したコード決済や、乱立と言われるほどの多種多様な電子マネーによる決済が普及し大きな環境の変化も起きております。
TMN社は、クラウド型電子マネーサービスを国内で初めて商用化して以来、電子マネーを中心にクレジット、コード決済等あらゆるキャッシュレス決済に対応し、国内でも有数の規模を誇る決済ゲートウェイサービスを提供する事業者であり、当社は開発パートナー(注2)として関係を築いてまいりました。当社の強みである決済端末からシステム開発までワンストップで提供できる点はTMN社の事業と類似性があることから、高いシナジー効果を発揮することが期待できると考えております。
(注1)オンプレミスとは自社で情報システムを保有し自社内の設備で運用することを指します。これに対し、クラウド上に置いた情報システムを利用しその管理までを委託するクラウド型の対語となっております。
(注2)直接の取引ではなく、TMN社から開発を委託された取引先の協力会社として開発に関与しております。

資本業務提携の概要
1.既存決済事業の強化に向けた連携
2.決済・金融・マーケティング領域における新規事業の共同開発

今後の予定
今後は、決済事業領域において、両社のサービス・機能を組み合わせ、顧客への提案力強化を図るとともに、開発リソースの融通等、効率化を行うことで、事業の拡大を目指します。また、将来的には、双方の技術やノウハウを活かし、金融やマーケティング事業領域で新たなサービス開発を行うなど、イノベーションを加速することで、より便利で安全な消費環境の創出を目指していきます。

株式会社トランザクション・メディア・ネットワークスについて
決済とマーケティングを融合させる情報プロセシング事業を推進しており、クラウドPOSやハウスプリペイド・ID統合等の新たな取組を展開しております。決済については、2011年に、クラウド(シンクライアント)型電子決済における商用化を国内で初めて実現して以来、電子マネーを中核にクレジット、QR・バーコード、ハウスプリペイド等あらゆる決済手段をワンストップで提供するゲートウェイ事業を展開しています。スーパーやコンビニエンスストアなど幅広い業態でご利用いただいており、93万台(2023年12月末時点)の決済端末が当社ゲートウェイに接続しています。

【会社概要】


株式会社ジィ・シィ企画について
社会に貢献する企業として、高品質の商品とサービスの提供により、顧客満足度を高め、社員一人一人が高いモラルを維持し、社会にとってなくてはならない会社となる。
「いいね!」、「なるほど!」、「ありがとう!」 ・・・いろんな「!」にジィ・シィがいる。私たちは、「“!”…そこに GC」 をスローガンに、社会にいろんな「!」をつくり貢献していきます。

【会社概要】


<本リリースに関するお問い合わせ>
https://www.gck.co.jp/inquiry/
(URL内「その他のお問い合わせ」までお問い合わせください。)
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ