株式会社パレンテ(本社:千葉市中央区、代表取締役:吉田 忠史)は、レーシングドライバー野田 樹潤選手とスポンサー契約を締結いたしました。

                  主な契約内容:マシン、レーシングスーツへのロゴ掲出 等
レーシングドライバー 野田樹潤(Juju)選手
 Juju選手は、日本人初の女性F1/フォーミュラEのレーシングドライバーを目指す、現役高校生のレーシングドライバーです。
幼少期にモータースポーツ界に足を踏み入れてから数々の功績を残し、2023年には10勝を記録しただけでなく、EURO FORMULA OPENでポールリーカル優勝、Zinox F2000 Formula Trophyでは史上初の年間女性チャンピオンに輝くなど、世界からも注目を集める若手実力派選手です。
Juju選手公式サイト:https://juju10.com/

                            Juju選手
株式会社パレンテ 代表取締役 吉田忠史 コメント
 Juju選手は、アメリカのフォーブス誌「アジアで注目すべき30歳未満の30人」に選出されたこともある、モータースポーツ界の未来を切り開く若き実力派ドライバーです。

昨年4月、当社オリジナルブランド「WAVE」は、コンタクトレンズブランドから“見えるをデザインする”ブランドとして生まれ変わり、世界販売に向けて挑戦しています。
この度、Juju選手が大事にされている「負けても負けても諦めない 本物が最後に残る」に共感し、千葉ジェッツ、ヴィッセル神戸、Rush Gamingといったスポーツチームのスポンサー活動の中で培ったノウハウを活用し「世界をミテイル人を応援する」コンセプトのもと、Juju選手と共にモータースポーツをより盛り上げていきたいと思います。

 私たちは、これからも視覚を通して「見えることの大切さ」をお届けし人生を豊かにすることに貢献していきます。
野田樹潤(Juju)選手 コメント
 今年はスーパーフォーミュラに参戦させていただくにあたり、株式会社パレンテ様と契約させていただくことになりました。日本国内でのレース活動は経験が少ないですが、サポートいただけたことに勇気をいただき、感謝しております。
私が活躍することでモータースポーツの魅力を知っていただきたいと思います。世界に挑戦し、活躍することで新しいロールモデルになれるように頑張りますので、応援どうぞよろしくお願いいたします。
会社概要
会社名:株式会社パレンテ
所在地:千葉市中央区富士見1-2-11 勝山ビル5階
設 立:1977年10月
代表者:代表取締役 吉田 忠史
事業内容:ECフルフィルメント事業、コンタクトレンズ小売事業(店舗販売・インターネット通販)
会社HP:https://www.parente.jp/

パレンテについて
パレンテは、2008年業界に先駆けコンタクトレンズのインターネット通販事業に参入。
「レンズアップル」をはじめとした自社ECサイトの運営を軸に、この10年強で順調に会員数を増やし、2024年1月には延べ注文件数4,000万件に達する※1など、多くのお客様に商品をお届けして参りました。併せて「楽天」、「Amazon」、「Yahoo!ショッピング」をはじめとしたモールプラットフォームへの出店も展開し、優良店舗として「Amazon.co.jp 販売事業者アワード2022 ヘルス・ビューティー部門」の受賞をはじめ、「楽天ショップ・オブ・ザ・イヤー」4年連続受賞の実績も有しています。2020年12月には当社が運営する「レンズアップル」がコンタクトレンズ通販の比較調査により「安心して利用できる」、「お得に購入できる」、「到着が早い」等を含むNo.1「5冠」を獲得※2しました。
また、コンタクトレンズとの親和性が高いスポーツを支援する目的から、プロバスケットボールチーム「千葉ジェッツ」、プロサッカークラブ「ヴィッセル神戸」、プロeスポーツ・ゲーミングチーム「Rush Gaming」とのオフィシャルパートナー契約締結をはじめ、障がい者スポーツの支援など、地域・スポーツ振興にも積極的に取り組んでいます。
※1 当社運営通販サイト合算の件数 ※2 ショッパーズアイ インターネット調査





WAVEについて
WAVEは、オリジナルコンタクトレンズとして2013年に発売し、発売開始から約10年となる2023年4月27日、「見えるをデザインする」ブランドへと生まれ変わりました。「“見える”をもっと楽しく。“見える”をもっと手軽に。」をコンセプトに、コンタクトレンズ以外の様々な商品、サービス、体験の提供を通じて、見える世界を拡げるブランドへ進化することに挑戦します。
LOOK.GOOD WAVE,見て、いい波がくる。
WAVEブランドサイト:https://wavecontact.jp/




企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ