~2016年発売のスペシャルカクテルが期間限定で登場~

ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル(神奈川県横浜市西区みなとみらい1-1-1)では、映画『帰ってきた あぶない刑事』の公開を記念し、2016年に提供していた同シリーズ作品をテーマにしたスペシャルカクテルを復刻発売いたします。



1986年に放送が開始された、横浜が舞台の刑事ドラマ『あぶない刑事』。放送終了後もテレビスペシャルや映画が数多く制作されるなど、その世界観は時代や世代を超えて支持されています。

当ホテルは、1996年の劇場版以降たびたび撮影協力を行うなど同作品との深いつながりがあり、こうした縁を背景に、過去に同ドラマをテーマにしたオリジナルカクテルを販売してまいりました。

今回復刻するスペシャルカクテルは、2016年に販売した「大バカもの!」。
故・中条静夫さん演じる近藤課長の名台詞を冠したこのカクテルは、ウォッカをベースにカルバドスとハーブの香り高いペルノ、清涼感のあるグレープフルーツジュースをブレンドし、隠し味に生姜と花椒(ホアジャオ)をプラスしています。
ひとつひとつ個性のあるアイテムを組み合わせ、ピリッとしたスパイスがじんわりと余韻を残す。まるで「港署」のメンバーと近藤課長の関係のような、印象的な味わいです。

タカとユージが愛した横浜の海を眺めながら、オリジナルカクテル「大バカもの!」をお楽しみください。

カクテル「大バカもの!」概要



■提供場所 :ラウンジ&バー「マリンブルー」2階
■提供期間 :2024年5月10日(金)~8月31日(土)
■提供時間 :11:00~ 21:00(L.O.) 土日祝日10:00~
■料金   :2,000円
■お問い合わせ:045-223-2267
       (レストラン予約/10:00~19:00)
■Webサイト:https://www.icyokohama-grand.com/restaurant/detail.php?rpid=142


『帰ってきた あぶない刑事』について
あぶない刑事シリーズ最新作。ドラマ放映開始から38年、劇場版最新作から8年 。
昭和・平成・令和、3つの時代を超える“最強のバディ”大復活。タカ&ユージがヨコハマに堂々凱旋!
映画帰ってきた あぶない刑事は2024年5月24日(金)公開
映画公式ホームページ:https://abu-deka.com/





ラウンジ&バー「マリンブルー」について:
横浜港を一望できる開放感あふれるロビーラウンジ。海辺のリゾートをイメージした空間は、まるで豪華客船で旅をしているような寛ぎのひとときを演出します。自然光が降り注ぐ明るく開放的なティータイム、ベイブリッジの夜景を望むバータイムなど、時間とともに表情を変える景色とともに、さまざまなシーンでご利用いただけます。



ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテルについて:
“風をはらんだヨットの帆”の外観でお馴染みの、横浜を代表するホテル。地上31階の建物に、客室数594室、7つのレストラン&バーのほか、大小15室の宴会場を有し、ホテル館内はいたるところから海が一望できます。APECやTICADなど国際行事への対応をはじめ、国内外の数多くの賓客を「おもてなし」してきたそのホスピテリティには、開業以来、高い評価を頂戴しています(1991年8月開業)。
https://www.icyokohama-grand.com

インターコンチネンタル(R)ホテルズ&リゾーツについて:
インターコンチネンタルホテルズ&リゾーツは、75年を超える歴史で得た知識を活かし、その土地ならではの魅力をご体験いただける旅をご提供しています。インターコンチネンタルならではの優雅な旅をお楽しみください。充実したアメニティと、さりげない心づかいが感じられる上質なサービスが、グローバルで洗練された旅を実現いたします。お客様ひとりひとりに合わせたきめ細やかなサービスによる心のこもったおもてなしで、優雅で心地よいご滞在をご満喫ください。また、インターコンチネンタル(R) アンバサダープログラムと最上級の特典が付いたクラブインターコンチネンタル(R)を通して、特別なサービスをお届けしています。旅慣れたお客様のご滞在が豊かで発見に満ちたものになるよう、ほかでは味わえない特別なご体験など、その土地ならではの魅力をご紹介しています。詳細は、ブランド公式サイトhttps://www.intercontinental.comその他SNSサイトhttps://www.facebook.com/intercontinentalhttps://www.instagram.com/intercontinentalをご覧ください。

*画像はすべてイメージです。
*上記料金は税金・サービス料を含みます。
*諸般の事情により、リリースの内容に一部変更が生じる場合がございます。最新情報はホテルホームページをご確認ください。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ