小学生、中学生、保護者・教育関係者向けの性教育イベント

 「子どもを願うすべての人によりそい 幸せな人生を歩める社会をつくる」をビジョンに掲げ、法人の従業員向け福利厚生や自治体の住民向け支援を行うヘルスケアサポートサービス「ファミワン」 https://famione.com/benefit/ などを展開する株式会社ファミワン(本社:東京都渋谷区、代表取締役:石川勇介)は、2024年7月27日(土)に「夏休みスペシャル!こども性教育2024」オンラインイベントを開催します。 ▼公式サイトはこちら https://event.famione.com/seikyouiku2024summer/ ▼プレスリリース全文はこちら https://prtimes.jp/a/?f=d14333-391-afa6f1593fa46a41622d4069ff12e69e.pdf



   ▲公式サイトはこちら https://event.famione.com/seikyouiku2024summer/

ファミワンの性教育イベントは、性と生殖を専門としている臨床心理士や不妊症看護認定看護師、そして小学生の子どもを持つファミワンのメンバーが企画運営し、今回で5回目の開催となりました。

 性に関する報道や情報は日々溢れ、ますます「性教育」の必要性が高まっています。さらに、身体の発達や生殖や性交の知識を教えるだけではなく、より幅広い視野からの「包括的性教育」へアップデートが求められています。
 今年の「夏休みスペシャル!こども性教育2024」のオンラインイベントでは、「新時代の包括的教育」として、心と身体の変化、性の多様性、ジェンダーをわかりやすく伝えていきます。
 参加する子どもの年齢にあわせて内容や伝え方を変えていくため、<小学校低学年(1~3年)><小学校高学年(4~6年)><中学生向け>に分けて開催予定です。また、子ども向けだけでなく、<保護者・関係者向け>としても別時間で開催し、合計4部門に分けて開催します。

夏は長期休暇があり、肌の露出も増え、より「性教育」に関する啓発の重要性が高まる季節です。
ぜひ、子どもも大人も一緒に、専門家から正しい知識を得て、楽しく学んでいきましょう。

イベント概要


【開催日時】 2024年7月27日(土)
【開催方法】 zoomのWebinar機能を活用したオンライン開催 ※途中入退室、名前と顔出しなし
【申込URL】 https://event.famione.com/seikyouiku2024summer/
【参加費用】 1day 1,000円
      ※1世帯につき1申し込みでご家族全員視聴可能です。
      ※ファミワンが提供または提携している企業・自治体の方は無料となります。
【定員】 各回 50名
【お子様の対象年齢】 小学校低学年(1~3年)/小学校高学年(4~6年)/中学生
【時間・申込】 
10:00-10:30 <小学校低学年向け(1~3年生)> テーマ:はじめましての性教育
11:00-12:00 <小学校高学年向け(4~6年生)> テーマ:ステップアップ性教育
13:00-14:00 <中学生向け>           テーマ:未来への性教育
15:00-16:00 <保護者・関係者向け>       テーマ:専門家に聞く!次世代を守る性教育

〈ご注意〉
※zoom によるオンラインイベントです
※Wi Fi 環境など高速通信が可能な電波の良い所でご視聴ください
※オンラインイベントは録画させていただき、編集した上で動画配信する場合がございます
※ウェビナーを活用しているため、参加者の名前や顔は表示されません

福利厚生サービス「ファミワン」の概要


組織全体の風土づくり × 当事者の個別サポートの二軸でご支援
福利厚生サービス「ファミワン」は、「専門家によるセミナー/研修を通じての従業員のリテラシー向上や社内風土の醸成」、そして「オンライン健康相談による従業員個々のサポート」の両側面から、企業の健康経営や両立支援の促進、女性活躍推進を支援します。

「ファミワン」導入企業の社員/従業員は、オンライン上で時間や場所を選ばず、社外の看護師や心理士、キャリアカウンセラーなどの有資格者に多様なテーマについての相談が可能です。匿名でかつ内容を会社に知られずに相談できる環境を提供することで、心理的安全性を高めるとともに従業員満足度の向上が期待できます。さらに、早期に悩みを相談し自身の身体や心の状態に気づくことで、行動変容を促し、不調を未然に防ぐ効果も期待できます。

また、全従業員を対象に、プロフェッショナル講師陣によるセミナー/研修を提供し、会社全体のリテラシーを高めます。特に女性特有の健康課題に対しては、約7割の女性従業員が上司・周囲の理解を望んでいます*1。管理職や支える側の従業員など、当事者以外へ正しい知識を提供し、理解を促すことで支援の幅の拡大に貢献します。セミナー/研修のテーマは、各社のニーズや課題感に応じてカスタマイズ*2が可能です。
2018年9月より、法人向け福利厚生プログラムの提供を開始。小田急電鉄やTBS厚生会などへの福利厚生導入に加えて、ソニー、全日本空輸株式会社(ANA)、伊藤忠労働組合などへもセミナーを提供しています。自治体への提供としても、神奈川県横須賀市をはじめ、長崎県、東京都杉並区、世田谷区、広島県三原市、群馬県邑楽町など、都道府県単位から中核都市、そして数万人規模の市区町村まで幅広く提供を行っております。
※本サービスは医療行為ではないため、診断や処方は行いません。

▶︎ファミワン 法人向け福利厚生サービス https://famione.com/benefit
▶︎自治体向け「妊活LINEサポート事業」 https://famione.com/local/

*1 出所:働く女性のウェルネス向上委員会HPより(東京都実施,2023-5,都内で働く女性3500人+企業担当者200人へのアンケート調査結果)
*2 不妊治療の基礎知識、卵子凍結などプレコンセプションケアの啓発、月経・PMS、更年期などの健康課題、ライフプランや人間関係、メンタルケアまで多彩なテーマに対応

<会社情報>
株式会社ファミワン
 所在地〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1丁目10番8号渋谷道玄坂東急ビル2F−C
 代表者代表取締役 石川 勇介
 設立日2015年6月1日
 URLhttps://famione.co.jp/

▶︎ファミワン 法人向け福利厚生サービス https://famione.com/benefit
▶︎自治体向け「妊活LINEサポート事業」 https://famione.com/local/

【本件に関するお問い合わせ先】
   株式会社ファミワン 広報担当 Mail: info@famione.com TEL:080-2243-6995
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ